関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着・イベント情報

関西医科大学看護学部棟新築工事起工式挙行

盛砂に鋤を入れる山下理事長

 平成28年12月7日(水)午前10時15分から、附属病院隣接の看護学部棟建設用地において「関西医科大学看護学部棟新築工事起工式」が挙行されました。山下敏夫理事長、友田幸一学長をはじめ本学理事・評議員のほか、伏見隆枚方市長、大塚光央枚方市議会議長などの地元関係者、さらに基本設計を担った株式会社日本設計六鹿正治取締役会長、実施設計と施工担当の前田建設工業株式会社小酒井公行常務執行役員関西支店長ほか54名が列席。厳粛な雰囲気の中神官の祝詞奏上に続き、施主の山下理事長ほか設計・施工の代表者による地鎮之儀が行われました。

 神事終了後の11時からは隣接会場で直会が行われ、山下理事長、伏見市長、六鹿会長、小酒井支店長の挨拶に続き、友田学長の乾杯の発声により開宴。前田建設工業株式会社関西支店関西医科大学作業所田口英孝所長による手締めにて散会となりました。