関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着・イベント情報

整形外科学講座飯田教授最終講義

飯田教授と記念写真に収まる出席者

 2月27日(月)午後4時10分から、枚方学舎2階第4講義室において整形外科学講座飯田寛和教授の最終講義が開講され、山下敏夫理事長や友田幸一学長、医局員・学生他教職員が多数受講しました。冒頭、山下理事長と友田学長が挨拶を述べ、長年の貢献を讃えました。

 続いて飯田教授が登壇。「整形外科医43年を振り返って」と題し、医学や整形外科、人工股関節治療との出会いから、これまでの診療・研究実績まで、実際に診察した患者さんのエピソードを交えながら紹介しました。

 最終講義終了後は、学生クラス代表や飯田教授が顧問を務めたラグビー部の部員、医局員から花束を手渡され、記念写真に収まりました。