関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着・イベント情報

産学官協創フォーラム開催

パネルディスカッションで発言する友田学長

 3月17日(金)午後2時から枚方学舎加多乃講堂において『平成28年度内閣府地方創生加速化交付金事業(以下「地方創生加速化交付金事業」)「ITを活用した健康生涯活躍のまち及びヘルスケアビジネス創生事業(以下「ヘルスケアビジネス創生事業」)」産学官協創フォーラム』が開催されました。これは、本学と枚方市が推進している「地方創生加速化交付金事業『ヘルスケアビジネス創生事業』」の成果報告と今後の地方創生、健康創生事業に対する新たな展開を目指し、開催したものです。

 フォーラムは友田幸一学長が開会の辞を述べてスタート。経済産業省ヘルスケア産業課江崎禎英課長の基調講演、ロート製薬株式会社海外事業・技術担当兼チーフヘルスオフィサー(最高健康責任者)ジュネジャ・レカ・ラジュ取締役副社長の講演後、健康科学教室木村穣教授がウェアラブルセンサーを用いた実証実験の事業報告を行いました。

 続く第二部では京阪ホールディングス株式会社経営統括室江藤知事業推進担当部長や枚方信用金庫吉野敬昌理事長、富士通株式会社関西ビジネスイノベーションセンター西田隆センター長を招いたパネルディスカッションも行われました。