関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着・イベント情報

世界糖尿病デーフェスタ2017開催

腰掛けタップダンス®に取り組む参加者

 平成29年11月4日(土)午後1時から、総合医療センター南館3階各所において「世界糖尿病デーフェスタ2017 防ごう!知ろう!糖尿病!『アレ??コレ??って物忘れ?』~糖尿病と認知症の意外な関係~」が開催され、患者さんやそのご家族など44名が来場しました。これは、国際糖尿病連合(IDF)と世界保健機関(WHO)が制定し、国際連合が認定した糖尿病啓発の日「世界糖尿病デー」(※平成29年は11月14日)にちなんだイベントで、今年で5回目の開催となりました。

 当日は、関西医科大学附属病院糖尿病科田代香織医師(内科学第二講座)が「認知症について」をテーマに、糖尿病と認知症の関係について解説したビデオ講演を放映。その他にもイスに座りながら行う腰掛けタップダンス®や、血糖・血圧測定、医師相談コーナーなどに、たくさんの市民が訪れました。また、糖尿病について語り合うことで病との付き合い方に気づきを得る「カンバセーションマップ」を初開催。参加者自身や親しい人の体験談を共有しながら、真剣な表情で取り組んでいました。