関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
大学院

医療行動科学

名称

大学院医学研究科 医科学専攻 医療行動科学

研究紹介

本学の心理学教室は平成3年に開設され、健康心理学、医療心理学領域の研究を中心に行っている。大学院では、特にコーチング心理学とポジティブ心理学の教育と研究に力を入れている。研究手法としては、質問紙調査や面接調査を通して得たデータの量的および質的分析を用いており、学生には理論と実践の両面の力をつけるように指導している。現在は、ポジティブ心理学の理論をベースとした生活習慣の行動変容と健康増進への動機づけに関する研究、医療面接の分析、医療場面における認知行動コーチングの効果の研究を中心に行っている。

教育目標

心理学の理論と方法論を用いて人の行動の原理を理解し、個人・集団に関わる心理的事象を把握し、医療や心身の健康増進に寄与するようなデータの収集および分析を行い、自主的に研究計画を立案できる研究者の育成を目指す。

研究テーマ

1.健康増進に関わる心理学的研究
2.メディカルコーチングに関する研究
3.ストレスとリラクセーションに関する研究
4.ポジティブ心理学的介入の効果に関する研究

研究業績

連絡先

■連絡先
〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 心理学教室
電話 072-804-2418(内線2270)

  • 前の講座へ
  • 講座一覧へ
  • 次の講座へ