関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
診療科目・医療体制

診療科目

循環器内科

循環器内科

循環器内科 教授 塩島 一朗
社会の高齢化や、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病の蔓延により心筋梗塞や心不全を始めとする循環器疾患は年々増加の傾向にあります。一方で新しい診断法や薬物療法、カテーテル技術など診断・治療の分野における医学の著しい進歩は、患者さんの生活の質や生命予後の改善に大きく貢献しているのと同時に、多様化、複雑化しながら常に変遷してゆく医療を実践する医師には高度な専門的知識が要求される時代になっています。このような医療環境のなかで、基幹病院としてわれわれが目指すのは、①地域の医療機関と密接に連携しながら、専門家集団として迅速で的確な高度・先進医療を行う地域完結型の医療、②患者さんが病気に対する自己管理の意識を常に維持できるよう応援団として心の通った医療を行うことにあります。

科の特徴

心臓血管病センターは、外来診察室、生理検査室、CCU、心血管造影室が病院2階の循環器部門にパッケージ化され、医師・コメディカルによるチーム医療が効率的かつ迅速に実践できるコンパクトな業務環境を構築し、特に大阪府下では最大の12床からなるCCU(胸痛センターを含む)と2室ある血管造影室では、常時、急性心筋梗塞、不安定狭心症、大動脈解離、肺塞栓など一刻を争う救急患者さんに対応しています。
心臓血管外科との連携はもとより、健康科学センターや代謝・内分泌内科、腎臓内科と密接に連携し、喫煙、肥満、運動不足の是正、高血圧、糖尿病、高脂血症、慢性腎疾患など循環器疾患の基盤となる生活習慣病に対して個々の患者さんに応じた治療を行っています。
当院での治療後、病状の安定している患者さんは地域医療機関で、急変時対応や定期的な専門的検査は当院で行う、いわば二人主治医制を掲げ、質の高い均質な診療を地域完結型で行うために、地域医療機関との密接な連携を推進しています。
大学病院の使命である教育・研究については、高い倫理観を備え、高度の医学知識と医療技術を備えた人間味溢れる循環器専門医を育成し、実地臨床に反映すべく基礎・臨床研究に邁進しています。

科の実績

(平成24年)

CCU入院患者数                        790件

心臓カテーテル検査件数         769件
冠動脈形成術                         434件(うち緊急70件)
末梢血管形成術               34件
カテーテルアブレーション          78件
心臓再同期療法                 7件
植込み型除細動器               7件
下大静脈フィルター             17件
恒久的ペースメーカー            52件
心エコー検査               5,280件(経食道エコー、薬剤負担エコーを含む)
冠動脈CT                  605件
心臓核医学検査              758件
心臓MRI                     38件

スタッフ

塩島  一朗 教授 (部長・科長)

専門分野 認定資格
循環器疾患
心不全学
心筋再生治療学
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医

神畠  宏 准教授

専門分野 認定資格
循環器疾患
虚血性心疾患(冠動脈インターベンション)
日本内科学会認定医
日本心血管インターベンション学会指導医

竹花 一哉 講師 (医局長)

専門分野 認定資格
循環器疾患
循環器画像診断学
日本内科学会認定医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本核医学会専門医

宮坂 陽子 講師 (外来医長)

専門分野 認定資格
循環器疾患
不整脈疾患
弁膜症疾患
循環器画像診断学
米国心臓病協会専門医・正会員
米国心臓病学会専門医・正会員
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本超音波学会専門医・指導医
日本周術期経食道エコー認定医

元廣 将之 診療講師 (病棟医長)

専門分野 認定資格
循環器一般
虚血性心疾患(冠動脈インターベンション)
日本心血管インターベンション学会認定医

岩坂 潤二 診療講師

専門分野 認定資格
循環器疾患
循環器画像診断学
運動療法学
不整脈(デバイス治療)
日本内科学会認定医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本核医学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医

前羽 宏史 助教

専門分野 認定資格
循環器疾患
循環器画像診断学
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本核医学会専門医
日本周術期経食道エコー認定医

妹尾 健 助教

専門分野 認定資格
循環器疾患
虚血性心疾患(冠動脈インターベンション)
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医

眞鍋 憲市 助教

専門分野 認定資格
循環器一般
虚血性心疾患(冠動脈インターベンション)
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医

吉田 進 助教

専門分野 認定資格
循環器疾患
不整脈疾患(カテーテルアブレーション)
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医
ICD/CRT認定医

梅村 茂雄 助教

専門分野 認定資格
循環器疾患
虚血性心疾患(冠動脈画像診断学)
日本内科学会認定医・専門医・指導医
日本循環器病学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医 

辻本 悟史 病院助教

専門分野 認定資格
循環器疾患
虚血性心疾患
末梢動脈疾患
日本内科学会認定医
日本循環器病学会専門医

辻本 大輔 病院助教

専門分野 認定資格
循環器疾患 日本内科学会認定医

Q&A 当科へよくある質問とその答え

Q.循環器内科の外来でおこなう検査にはどのようなものがありますか

   心電図、血液検査、胸部レントゲン写真などの一般的な検査の他に循環器内科
   外来でよく行われる主な検査には次のようなものがあります。

   ①心臓超音波検査(心エコー検査):超音波を用いることにより、心臓の形や大き
     さ、ポンプとしての機能、弁の逆流の有無などがわかります。心不全、弁膜
     症、心筋梗塞など多くの循環器疾患の診断に用いられます。
   
   ②ホルター心電図(24時間心電図):心電図を外来で24時間連続して記録する
     検査です。不整脈や狭心症の診断に用いられます。
   
   ③心臓CT:冠状動脈の動脈硬化について調べる検査です。狭心症や心筋梗塞    
     の診断に用いられます。

診療科目 一覧

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

午前8時~午後5時

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]072-804-0101 [外来予約センター]072-804-2966
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午後 1時30分~午後 4時30分
土曜日:午前11時30分~午後12時30分