関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
診療科目・医療体制

診療科目

精神神経科

精神神経科

精神神経科 科長 准教授 奥川 学
関西医科大学附属枚方病院精神神経科では認知症、うつ病、神経症などの老年期の疾患を中心に診療をしています。当院精神神経科は外来部門のみで、精神科入院病床はありません。精神疾患のため入院治療が必要な場合は関西医科大学附属滝井病院精神神経科やねや川サナトリウムなどに紹介をさせていただいております。長期間の診療を行っていませんので外来診療では枚方圏域の精神科病院や診療所との連携を図っています。このため治療方針が定まった段階で地域の病院、診療所で治療を受けられるようにしています。高齢者のもの忘れに関する症状を中心に診療を行っており新規承認薬による治療も行っています。もの忘れに関する症状がありお困りの場合はかかりつけ医の紹介状を御持参のうえ当科の受診予約をおとり下さい。
また大学病院の特色として鑑定業務を行っています。鑑定につきましては司法専門家からのみご相談を承っています。鑑定は保険診療とは異なるため個別にお問い合わせを下さい。

科の特徴

認知症の鑑別診断を中心に取り組んでいます。当科の外来では、外来診察枠に制限があることから、診断がついた段階で関連病院や地域の診療所に長期的治療を依頼しています。精神症状が急性期でありさらに入院が必要な場合は、関西医科大学附属滝井病院精神神経科や関西記念病院・ねや川サナトリウム・清心会山本病院などの精神科病院と連携しています。本院一般身体科に入院中の患者さんが精神症状を呈した場合や救命救急科に搬送されてきた精神疾患を有する患者さんには主治医の許可により必要に応じてリエゾン対応をしています。
   但し、精神科救急対応や診療時間外の電話対応は行っておりませんのであらかじめご了承下さい。

科の実績

平成24年度の主な外来診療疾患は認知症、神経症、うつ病などでした。内科系、外科系からのコンサルテーションの件数も多く、せん妄や症状性精神障害などの疾患の治療を行いました。今後も地域医療機関との保険診療における連携を保っていきたいと考えています。

スタッフ

奥川 学 准教授

専門分野 認定資格
臨床精神薬理学
神経画像学
 精神保健指定医

板東 宏樹 病院助教

専門分野 認定資格
リエゾン精神医学  精神保健指定医

鈴木 歩 病院助教

専門分野 認定資格
緩和ケア  精神保健指定医

村田 知康 病院助教

専門分野 認定資格
リエゾン精神医学  精神保健指定医

Q&A 当科へよくあるご質問とその答え

1.どんな生活が認知症になりにくいか

   頭を使う趣味をする
   人と接する機会を多くする
   適度な運動
   野菜や魚を多く摂取する

2.認知症の治療薬には認知症の予防効果がありますか?

    アルツハイマー病の治療薬(アリセプト、レミニールなど)は現在ある記憶力を充  
   分発揮させるように働きます。長期間服用することによって記憶を司る海馬の病
   的な萎縮を遅らせる働きがあるといわれています。 

3.認知症ではなく正常と診断された場合はどうしたらいいですか?

    かかりつけ医にかかりながら半年から1年毎に定期検査を専門医療機関で受け
   ることが望ましいです。

4.介護保険の申請方法

    医療機関で認知症と診断された場合、御自身で地域の役所にある介護福祉課
   に申請をして下さい。

診療科目 一覧

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

午前8時~午後5時

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]072-804-0101 [外来予約センター]072-804-2966
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午後 1時30分~午後 4時30分
土曜日:午前11時30分~午後12時30分