関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
診療科目・医療体制

診療科目

内分泌・代謝性疾患科

内分泌・代謝性疾患科

内分泌・代謝性疾患科 准教授 豊田 長興
糖尿病及び内分泌疾患(下垂体・甲状腺・副甲状腺・副腎など)を担当しています。日本糖尿病学会認定教育施設、内分泌学会認定教育施設、甲状腺学会認定専門医施設に認定されています。大学の附属病院として、地域の患者さん並びに医療機関の皆様より信頼を頂けるよう、スタッフ一同、日夜、真摯に診療に取り組んでいます。

科の特徴

1) 糖尿病:糖尿病という病気を理解して頂き、糖尿病との上手な付き合い方を学んで頂くために、4泊5日の教育入院を行っています。医師、看護師、栄養士、運動療法士などが担当する糖尿病教室を行い、チームで糖尿病診療に取り組んでいます。糖尿病の薬物療法の一つにインスリン治療があります。一般的には、インスリン治療を始める際には、入院が必要です。諸事情により入院ができない場合には、外来でのインスリン導入も行なっています。近隣の糖尿病専門医とのネットワークをつくり、地域で糖尿病患者の診療に取り組んでいます。

2) 甲状腺疾患:甲状腺の代表的な疾患にバセドウ病があります。バセドウ病に対する治療法としては、抗甲状腺剤、アイソトープ治療(放射性ヨード131Iを経口投与する)、甲状腺摘出術があります。抗甲状腺剤による治療は、寛解率が低く、寛解に至るまでの期間が長いなどの短所があります。一方、アイソトープ治療は、比較的短期間で確実にバセドウ病を治すことができる有効な治療法です。当院では、抗甲状腺剤に難治性のバセドウ病患者に対し、アイソトープ治療を行っています。

3) 内分泌疾患:内分泌疾患としては、甲状腺以外に、副腎疾患(原発性アルドステロン症、クッシング症候群、褐色細胞腫など)、下垂体疾患(先端巨大症、尿崩症、下垂体機能低下症など)、副甲状腺疾患(原発性副甲状腺機能亢進症など)などを診療しています。最近、CT又はMRIで偶然に副腎腫瘍が見つかる症例が増えています。このような副腎偶発腫瘍の手術適応を診断する目的に、3泊4日の検査入院を行なっています。内分泌疾患が原因で高血圧を惹起する場合があります。最も頻度が多いのは、原発性アルドステロン症です。原発性アルドステロン症の手術適応を診断する目的に、放射線科との協力のもと、副腎静脈サンプリング検査を行なっています。

科の診療実績

(平成24年)
  外来 :
   初診患者数 : 1,184人
   
  入院 :
   入院患者数 : 250人
  

スタッフ

豊田 長興 准教授

専門分野 認定資格
甲状腺・内分泌・糖尿病 内科認定医
内分泌代謝科専門医
日本糖尿病学会専門医
日本甲状腺学会専門医

浮田千津子 講師

専門分野 認定資格
糖尿病・内分泌 総合内科専門医
日本内分泌学会専門医

藤尾 智紀 助教

専門分野 認定資格
 糖尿病 日本内科学会認定医  
日本産業衛生学会専門医

Q&A 当科へよくあるご質問とその答え

1.インスリン注射ではなく飲み薬でなんとかなりませんか?

    糖尿病の治療のための経口剤(飲みぐすり)は、患者さんの膵臓でインスリン
   (血糖を下げるホルモン)を産生する能力がある程度ないと効果が発揮できませ
   ん。自身の膵臓でインスリンを産生することができない患者さんの場合、インスリ
   ンを注射する治療が必要不可欠です。インスリンの注射による痛みは、ほとんど
   ありません

2.甲状腺の病気があります。昆布は食べない方がいいですね?

    バセドウ病の患者さんの場合、大量のヨード摂取(昆布だしの常用、根昆布の
   ひたし汁の飲用、ヨード含有うがい薬の連用、ヨード造影剤の使用など)は避けた
   ほうがよい。しかし、日常的な海藻類の摂取を制限する必要はありません

診療科目 一覧

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

午前8時~午後5時

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]072-804-0101 [外来予約センター]072-804-2966
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午後 1時30分~午後 4時30分
土曜日:午前11時30分~午後12時30分