関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
  • HOME
  • 腎移植について

腎移植について

腎移植とは

  腎移植は、提供者(ドナー)から一つの健常な腎臓をもらって下腹部に植え込むことにより、腎機能を回復させる治療です。腎不全の唯一の根治的治療であり、免疫抑制剤の内服を継続する必要がありますが、自由度の高い日常生活を送ることができます。
現在わが国には腎臓移植を受けている方は、年間約1,500人ほどです(全透析患者数の0.5%)。  一方アメリカでは腎移植は年間15,000件ほど行われており、欧米では腎代替療法の一つとして確立した治療法になっています。

このページのトップへ

腎移植の方法

腎移植には、生きている方から腎臓をご提供頂く生体腎移植と、亡くなった方(脳死を含む)の腎臓を移植する献腎移植の、2通りの方法があります。 

このページのトップへ

腎移植の準備時期

 移植を希望される場合、糸球体濾過率e-GFRが15-30ml/min程度(stage 4 あるいは5)の時点で、主治医の先生と相談することをお勧めします。

このページのトップへ

腎移植の手術

このページのトップへ

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

午前8時~午後5時

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]072-804-0101 [外来予約センター]072-804-2966
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午後 1時30分~午後 4時30分
土曜日:午前11時30分~午後12時30分