新着情報

2/9(土)アレルギーセンター公開講座開催!【無料・申込不要】

 

 2019年2月9日(土)14:00から附属病院13階講堂において、アレルギーセンター主催の市民向け無料イベント『アレルギーセンター市民公開講座』を開催します。


 冬の終わりから春にかけてピークを迎える花粉症や、学校給食などで問題視される子どもの食物アレルギー、突然の発作に悩む方が多い気管支喘息、知っているようで知らない皮膚の塗り薬の使い方などなど、日本人の2人に1人が悩むといわれるアレルギーに関する病気・お悩みについて幅広く解説・ご紹介するイベントです。


 また、下記のフォームからお寄せいただいたアレルギーに関する質問について、アレルギーを専門とするセンター所属医師が直接回答いたします※。当日は参加無料、申込みも不要ですので、たくさんの方のご来場をお待ちしております。



    関西医科大学附属病院アレルギーセンター 市民公開講座
  • 会場:関西医科大学附属病院 13階講堂
  • 日時:2019年2月9日(土)14:00~16:00(受付開始:13:30~)
  • テーマ:「これだけは知っておきたいアレルギーに関する知識

  • プログラム:
    1. 「知っておきたい花粉症・鼻アレルギーの最新治療」
      耳鼻咽喉科・頭頸部外科 河内理咲助教
    2. 「子どもの食物アレルギー」
      小児科 副島和彦助教
    3. 「気管支喘息と上手に付き合うために」
      市立岸和田市民病院呼吸器センター 谷村和哉医長
    4. 「皮膚科医がおススメする外用剤の使い方」
      皮膚科 神戸直智准教授

  • 費用:無料
  • 参加方法:申込み不要、当日受け付け
  • 質問:こちらから事前に質問をお寄せください


 上記ポスターはこちらからダウンロードできます。