新着情報

放射線体験イベント【「光のメス」放射線で治す最先端がん治療】開催

関西医科大学では、10/20(土)13:00~16:30の日程で、中学生・高校生を対象とした“放射線体験イベント”【「光のメス」放射線で治す最先端がん治療】を開催します。これは独立行政法人日本学術振興会が取り組む「ひらめき☆ときめきサイエンス」の一環で、科学研究費助成事業(科研費)による研究成果をわかりやすく発信する事業です。

 

医学・工学の粋を集めた最先端がん治療の現場を体験してみませんか。
現在、がんは技術の進歩により「光のメス」放射線を用いて安全に痛みなく治療できるようになりました。プログラムでは、がんの放射線治療を体験してもらい、放射線を有益な道具として安全に取り扱う方法について学んでいただきます。

 

放射線体験イベント【「光のメス」放射線で治す最先端がん治療】開催概要

□参加対象者:中学生、高校生 

□募集人数 :40名                        
※定員を超えた場合は申込み締切後に抽選を行い、8/10(金)までにメールにて全員にご連絡します。

□申込み方法:下記URLからアクセスしていただき、必要事項を記入のうえ申込をお願いします。   
https://area18.smp.ne.jp/area/card/10251/8hRG2b/M?S=pdtht0mdl0k

□申込み締切:7/31(火)

□参加方法 :集合場所、時間など詳細をメールにて参加者にご連絡します

□プログラム:放射線クイズ
       講義①「放射線とは」
       講義②「がんの放射線治療」
       クッキータイム
       体験実習①「放射線を見る・感じる・利用する」
       体験実習②「がんの放射線治療を体感する」
       ディスカッション

                          【放射線で描いたモナ・リザ

※広報活動に使用するため当日は写真撮影を行います。ご了承ください。
※保護者の方は見学のみ可能です。
 

■お問合わせ
関西医科大学研究課
電 話: 072-804-2328
月~金(祝日を除く)9:00~17:00

メール: sangaku@hirakata.kmu.ac.jp