新着情報

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)に関する終息宣言について(第3報)

関西医大附属病院におきまして、3月にバンコマイシン耐性腸球菌(以下VRE)の院内伝播が発生したことをご報告いたしました(3月8日第1報、3月20日第2報)。その後の経過につきまして、改めてご報告いたします。
 
3月より行っておりました院内伝播防止に向けての入院制限や感染予防策の再徹底などにより、6月21日に今回の事例によるVRE保菌者は0名となりました。
 
このことから、VREに関する終息宣言をいたします。なお、これまでの経過は関係当局へも報告いたしております。
 
平成30年7月3日
関西医科大学附属病院
病院長 澤田 敏