新着情報

大阪府難病診療連携拠点病院に指定されました

難病医療については、難病法に基づく「基本方針」により、できる限り早期に正しい診断ができ、診断後はより身近な医療機関で適切な医療を受けることができるよう、新たな難病医療提供体制を確保することとされています。
 
この度、大阪府において公募された「大阪府難病診療連携拠点病院」に11月1日付けで当院が指定されましたのでお知らせします。

大阪府難病診療連携拠点病院の主な役割
(1)難病の診断を正しく行う医療の提供
(2)遺伝学的検査及び遺伝カウンセリングの実施、または適宜、他院への紹介等
(3)府民に対する情報提供