腎移植移植後患者指導外来

概要

腎臓移植は、現在日本で年間約1,600例行われており、当院でも家族の方をドナーとした生体腎移植、脳死の方をドナーとした献腎移植を行っていま す。移植によって透析をする必要はなくなり、様々な合併症が改善されますが、少しでも腎臓を長持ちさせるためには生活習慣病や薬の飲み忘れの予防等、日々 の生活管理が重要です。診察に同席し、腎センタースタッフ(薬剤師や糖尿病認定看護師)とも連携して患者さん1人1人に合わせた指導を行っています。
 

担当者:レシピエント移植コーディネーター 東野 幸絵

ページの先頭へ

閉じる

診療日程

午前
午後
閉じる

ページの先頭へ