MENU

テレビ等出演情報(2020年以降)

2020.3.19 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症について国の専門家会議で議論された内容を踏まえ、イベント自粛要請の効果やクラスター感染の現状、緩和条件、今後注意すべきことなどを、医学的側面から解説しました。
2020.3.19 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症について国の専門家会議で議論された内容を踏まえ、休校措置やイベント自粛、感染者の振り分け方針、治療の現状などを、公衆衛生学的な見地から解説しました。
2020.3.5 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の相次ぐ集団感染や感染状況の予測、ウイルスに2つの型がある可能性が発表されたこと、緊急事態宣言などについて、医学的側面から解説しました。
2020.3.4 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大やスポーツへの影響、一斉休校で学校にいけない子どもたちが遊ぶ場所、マスクの再利用、治療薬などについて、医学的側面からの予測を踏まえて解説しました。
2020.3.3 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症に関する大阪での感染拡大や休校・自粛措置、台湾政府の感染対策などについて、医学的側面から個々人が取るべき対応などを解説し、冷静に対応するよう呼びかけました。
2020.2.18 NHK「ニュースほっと関西」
附属病院感染制御部宮下修行部長(内科学第一講座診療教授)が、新型コロナウイルス感染症に関連して、一般的な感染予防策や日常生活において気をつけるべきことなどについて解説しました。
2020.2.7 毎日放送「MBSニュース」
外科学講座里井壯平診療教授らが実施した、腹膜に転移した膵がんの新治療法に関する臨床試験実施のためのクラウドファンディングに関連し、集まった寄付金をもとに臨床試験が開始されたことが取り上げられました。
2020.2.1 朝日放送テレビ「おはよう朝日土曜日です」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が出演し、新型コロナウイルスについて 総合医療センター海外渡航者医療センター長の観点から、ウイルスの特徴や感染拡大を抑えるための注意点を解説しました。
2020.1.25 BSテレビ東京「NIKKEIプラス10サタデー ニュースの疑問」
衛生・公衆衛生学講座三島伸介助教が出演し、新型コロナウイルス感染症について諸外国の発表内容や対応策、SARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した時との相違点、日本での対策の現状と問題、日常で気を付けるべきことなどを解説しました。

バックナンバー

ページの先頭へ