MENU

テレビ等出演情報(2020年以降)

2020.6.2 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座三島伸介助教が別室からリモート出演し、新型コロナウイルスに対する各種消毒薬の有効性に関して、台所用洗剤などに含まれる界面活性剤が有効であることや、次亜塩素酸水の空間噴霧が有効性と安全性について未確認であることなどを解説した他、出演したゲストからの質問に回答しました。
2020.6.1 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が別室からリモート出演し、新型コロナウイルス感染症に関して教育現場における感染予防策、海外旅行などの際は疲労から免疫が下がって感染しやすいこと、梅雨時期のエアコン利用時の換気の大切さ、咳エチケットの重要性などを解説しました。
2020.5.30 朝日放送「おはよう朝日土曜日です」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言解除と段階的な自粛要請解除の妥当性、ライブハウスや接待を伴う飲食店の利用、海水浴、外食時における感染予防対策について解説し、次亜塩素酸水の空中噴霧の有害性について注意喚起しました。また、夏の流行についてコメントした他、出演したコメンテーターからの質問に回答しました。
2020.5.29 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が別室からリモート出演し、新型コロナウイルス感染症に関して関西での様々な施設の営業再開を受けて、屋外・屋内施設での注意事項をコメントした他、追跡システムに関するコメンテーターからの質問に回答しました。
2020.5.28 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症に関する大阪府の休業要請解除について解説。また、大阪府独自の営業再開ガイドラインを医学的に評価した他、スポーツジムやラウンジにおける感染予防策、九州地方での感染者再増加についてコメントしました。
2020.5.27 毎日放送「ミント!」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)が別室からリモート出演し、新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方の遺品整理や、段階的に行動制限を解除するにあたって医療崩壊を防ぐためのポイントを解説した他、今後気温や湿度が高くなる夏の注意点についてもコメントしました。
2020.5.26 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに別室から遠隔出演し、新型コロナウイルス感染症に関して、教育現場での感染予防対策についてコメントした他、医療機関での標準予防策の重要性、一般の生活者が気をつけるポイント、蚊による感染媒介の可能性、治療薬開発に関する報道について解説しました。
2020.5.25 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が別室からリモート出演し、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の全国的な解除を受けた街の変化、大阪モデルや神奈川県が打ち出した新たな指標、飛沫防止パネルを用いたライブハウスの様子、スポーツ施設の感染予防策についてコメントしました。
2020.5.25 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が全国的に解除される見通しを受けて、解除判断の医学的根拠について解説した他、今後の感染予防対策のポイント、大規模イベント実施における注意点などを紹介しました。
2020.5.21 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)が別室からリモート出演し、緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス感染症に対する感染予防策や、接待を伴う飲食店でのクラスター対策についてコメント、解説しました。
2020.5.20 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに別室から遠隔出演し、大阪府・京都府・兵庫県における緊急事態宣言解除の可能性や抗体検査の是非、各国で進む治療薬・ワクチンの開発状況についてコメントしました。
2020.5.19 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに別室からリモート出演し、新型コロナウイルス感染症に関して抗体検査の目的と意義、検査方法、必要な時間や精度について解説した他、コメンテーターからの集団免疫に関する質問に回答しました。
2020.5.19 NHK 「ニュースほっと関西」
健康科学教室木村穣教授が心臓病の治療後に行われる心臓リハビリテーションについてリモート取材に応じ、新型コロナウイルスの影響から多くの施設でリハビリが中止されていることに対し「運動が継続できないと症状の悪化や再発の恐れが高くなる。心疾患や慢性疾患が増えるのではないかと懸念している」とのコメントが放送されました。
2020.5.18 毎日放送「ミント!」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに別室から遠隔出演し、大阪府での休業要請解除後の街の変化や、緊急事態宣言が解除された39県の様子などにコメントした他、出演したコメンテーターからの質問に回答しました。
2020.5.18 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに別室からリモート出演。新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言解除地域内のスポーツジムが行った感染予防対策への医学的評価や、熱中症増加による医療現場混乱リスク、プロスポーツイベントの再開可能性などについてコメントしました。
2020.5.4 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の感染者数推移や治療薬の候補「レムデシビル」、新しい生活様式などについて、医学的な観点からコメントしました。
2020.4.25 毎日放送「医のココロ」
精神神経科学講座嶽北佳輝講師が認知症をテーマとした回に出演し、『認知症かどうかってどのように調べるの?』を題材に、どのような検査を受けるのか解説。「(認知症は患者さん)自身で気づくのは難しい病気、自分で判断せず周りの意見を基準にして、かかりつけ医を受診する」ことを進めるなどのコメントが放送されました。
2020.4.4 毎日放送「医のココロ」
精神神経科学講座学木下利彦教授が「医のココロ」に出演し、『認知症って何ですか?』をテーマに認知症と物忘れの見分け方を解説。食事に気をつけて規則正しく生活するようアドバイスした他、急激に症状が悪化する場合は認知症以外にも高齢者てんかんやせん妄の可能性があると指摘し、医療機関を受診して専門医の判断を仰ぐようコメントしました。
2020.4.3 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症に関連して大阪府における感染拡大の現状と医療崩壊の可能性、緊急事態宣言の必要性などについて、コメントしました。
2020.3.31 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症について東京・大阪での止まらない感染拡大への医学的な対策や、今後緊急事態宣言を発令する必要性などについて、コメントしました。
2020.3.30 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症に著名芸能人が感染して死去したことの要因、東京・大阪における外出自粛要請や緊急事態宣言の医学的意義、医療崩壊を防ぐために必要な施策などについてコメントしました。
2020.3.26 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の陽性感染者が東京で急激に増えていることを踏まえ、その原因や対処法、今後の流行経過の推測などについてコメントしました。
2020.3.26 関西テレビ「報道ランナー」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が「調べるジャーナル」コーナーにスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症を念頭に人類がこれまでペスト・コレラ・スペイン風邪(インフルエンザ)などの感染症に対してどのように対抗してきたのか、教訓として何を得たのかなどを解説しました。
2020.3.26 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が、新型コロナウイルス感染症について日本国内の封じ込め状況や大阪兵庫間の往来自粛要請の効果などについて述べた、コメントが放送されました。
2020.3.23 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が電話コメントで出演し、新型コロナウイルス感染症に関連して政府が自粛を求める中開催された大規模イベントの影響についての見解と、今後の人々の動向によっては感染拡大が広がるとの予測が紹介されました。
2020.3.20 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症に関する専門家会議の見解について解説した他、大阪~兵庫間の往来自粛による感染拡大防止効果、学校の一斉休校の再開時期などについて意見を述べました。
2020.3.19 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症について国の専門家会議で議論された内容を踏まえ、イベント自粛要請の効果やクラスター感染の現状、緩和条件、今後注意すべきことなどを、医学的側面から解説しました。
2020.3.19 朝日放送「キャスト」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症について国の専門家会議で議論された内容を踏まえ、休校措置やイベント自粛、感染者の振り分け方針、治療の現状などを、公衆衛生学的な見地から解説しました。
2020.3.11 関西テレビ「報道ランナー」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症に関する10日間の自粛延長において、医学的根拠を解説。また、大阪府が設置を検討している症状に応じて患者さんを振り分ける「入院フォローアップセンター」についてコメントした他、出演したコメンテーターからの質問に回答しました。
2020.3.10 朝日放送「キャスト」
附属病院呼吸器感染症内科宮下修行診療教授(内科学第一講座)がスタジオ出演し、新型コロナウイルス感染症のクラスターや専門家会議の議論について解説し、終息時期についてコメントした他、出演したコメンテーターからの質問に回答しました。
2020.3.5 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の相次ぐ集団感染や感染状況の予測、ウイルスに2つの型がある可能性が発表されたこと、緊急事態宣言などについて、医学的側面から解説しました。
2020.3.4 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大やスポーツへの影響、一斉休校で学校にいけない子どもたちが遊ぶ場所、マスクの再利用、治療薬などについて、医学的側面からの予測を踏まえて解説しました。
2020.3.3 関西テレビ「報道ランナー」
内科学第一講座(附属病院呼吸器感染症内科)宮下修行診療教授がスタジオに出演し、新型コロナウイルス感染症に関する大阪での感染拡大や休校・自粛措置、台湾政府の感染対策などについて、医学的側面から個々人が取るべき対応などを解説し、冷静に対応するよう呼びかけました。
2020.2.18 NHK「ニュースほっと関西」
附属病院感染制御部宮下修行部長(内科学第一講座診療教授)が、新型コロナウイルス感染症に関連して、一般的な感染予防策や日常生活において気をつけるべきことなどについて解説しました。
2020.2.7 毎日放送「MBSニュース」
外科学講座里井壯平診療教授らが実施した、腹膜に転移した膵がんの新治療法に関する臨床試験実施のためのクラウドファンディングに関連し、集まった寄付金をもとに臨床試験が開始されたことが取り上げられました。
2020.2.1 朝日放送テレビ「おはよう朝日土曜日です」
衛生・公衆衛生学講座西山利正教授が出演し、新型コロナウイルスについて 総合医療センター海外渡航者医療センター長の観点から、ウイルスの特徴や感染拡大を抑えるための注意点を解説しました。
2020.1.25 BSテレビ東京「NIKKEIプラス10サタデー ニュースの疑問」
衛生・公衆衛生学講座三島伸介助教が出演し、新型コロナウイルス感染症について諸外国の発表内容や対応策、SARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した時との相違点、日本での対策の現状と問題、日常で気を付けるべきことなどを解説しました。

バックナンバー

ページの先頭へ