HOME  |  医学部  |  特別枠・地域枠  |  大阪府地域枠

大阪府地域枠

インターネット出願期間:令和2年11月1日(日)~令和2年11月17日(火)

目的

本枠は、将来、大阪府の地域医療等に従事しようとする意志を持った意欲ある学生を支援することを目的としています。すなわち、大阪府内で救急・周産期医療の分野や比較的医師数の少ない地域の病院等で勤務する意思のある者を選抜する制度です。
なお、地域枠学生は、通常のマッチングに先行して、希望する大阪府内の初期臨床研修病院と優先的にマッチングを受けることができます。専門研修における優先的な措置についても今後検討する予定です。ただし、臨床研修制度そのものが変更された場合はこの限りではありません。

募集人員

大阪府地域枠…5名

出願資格

地域枠学校推薦型選抜試験の出願資格を満たしていること、かつ次のいずれかに該当すること

  1. 大阪府内の高等学校または中等教育学校の後期課程を卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者
  2. 3年前(※1)以前から引き続き大阪府内に在住している者(志願者の住民票記載事項証明書(※2)を添付のこと)
  3. 保護者(父母)が3年前(※1)以前から引き続き大阪府内に在住している者。ただし、父母が居ない場合は祖父母等とする。(保護者の住民票記載事項証明書(※2)を添付のこと)
    また、保護者(父母)のいずれかが単身赴任等により3年前(※1)以前から大阪府内に在住している者
    (保護者の遠隔地被保険者証(写)または住民票記載事項証明書(※2)等公的な証明書を添付のこと)
  • 1)3年前とは、平成29年11月1日を指す。
  • 2)「住所、氏名、住民となった年月日」の記載がない場合は、住民票を提出してください。

大阪府地域医療確保修学資金等貸与制度の概要

地域枠学校推薦型選抜試験(大阪府地域枠)に合格し本学に入学する者には、以下の修学資金が貸与されます。

(1)貸与金額

月額10万円、年額120万円(必須)

(2)貸与期間

入学した月から卒業する月までの6年間(ただし、留年した場合はその年度は貸与されません。)

(3)貸与利息

年率10%

(4)返還免除条件

次の①、②、③及び④を全て満たした場合、返還が免除されます。

①卒業後、1年6カ月以内に医師免許を取得すること。(国家試験の受験機会は2回)

②大学卒業後、キャリア形成プログラムの対象となること。

③大学卒業後(または医師国家試験合格後)、引き続き9年間(初期臨床研修期間を含む)、大阪府内の医療機関(大阪府が指定する病院又は診療所)に勤務し、うち4年間以上(初期臨床研修期間を含めない)は、大阪府が定める「医師の確保を特に図るべき区域」に所在する医療機関に勤務すること。

④臨床研修を修了後5年間以上、次のアからウのいずれかの指定診療業務(臨床研修の修了までに大阪府が指定する診療業務)に従事すること。

ア.総合周産期母子医療センターに指定された医療機関又は地域周産期母子医療センターに認定された医療機関の産婦人(産)科・小児(新生児)科
イ. 小児科を協力科とする救急告示病院の小児科
ウ. 救命救急センター

問い合わせ先

入試制度に関する内容

関西医科大学入試センター(入試課)

〒573-1010 大阪府枚方市新町2丁目5番1号
TEL:072-804-0101(代表)

修学資金等貸与制度に関する内容

大阪府健康医療部保健医療室医療対策課

〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
TEL:06-6941-0351(内線:2539)
電子メール:iryotaisaku-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp