患者さんの権利について

患者さんの権利

  1. 人格的に尊重され、思いやりのある丁重な医療を受ける権利を有します。
  2. プライバシーが尊重される権利を有します。
  3. 安全に配慮した医療を受ける権利を有します。
  4. 医師・医療者から充分な説明を受ける権利を持ち、自分の選択に基づく医療を受ける権利を有します。
  5. 医療に関する疑問点や不満を尋ねたり相談する権利を有します。
  6. 診療録の記録を閲覧する権利を持ち、他の医療機関の医師の意見を聞く権利を有します。
  7. 医療費の明細の報告を受けるとともに、医療費と福祉の公的援助に関する情報を受ける権利を有します。
閉じる

ページの先頭へ

患者さんの責務

  1. ご自身の健康に関する情報をできる限り正確にお話しください。
  2. 医療に関する説明を受けてもよく理解できない時は、納得できるまでお聞きください。
  3. 当院のルールとマナーを守り、他の患者のご迷惑にならないようご配慮ください。
  4. 当院は、医育機関としての使命を担っており、医学生や看護学生等が指導者のもとに研修を行っております。ご理解とご協力をお願いいたします。
閉じる

ページの先頭へ