関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
医学部

解剖学第二

名称

医学部 解剖学第二講座


講座紹介

沿革---試練を経てあたらしい概念の形成をめざす
1960(昭和35)年4月1日、大学院医学研究科の設置にあわせて開設された。初代教授:荒川尚男。1988(昭和63)年4月1日、杉本哲夫が第二代教授に就任。主として中枢神経系の機能形態学的解析に力を注ぐとともに、新しいニューロン連絡路の発見に成果をあげた。1999(平成11)年には大学情報の開示に際し、大学院医学研究科科目名が解剖学2から脳構築学 (Anatomy and Brain Science) に変更された。

研究業績

■連絡先
〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 解剖学第二講座
電話  072-804-2310, 072-804-2313(ダイヤルイン)
FAX  072-804-2318

  • 前の講座へ
  • 講座一覧へ
  • 次の講座へ