関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
医学部

実験病理学

名称

医学部 実験病理学講座


教室・講座作成のwebサイトへ

講座紹介

 病理学とは、病気の成り立ちを追求し解明する学問である。当講座では臨床病理医として人体の生検や手術材料を適格に判断し、早期診断、早期治療に貢献することを目標とする。また病理解剖により、臨床医の診断、治療の是非を判定し、今後の診断、治療への指針を与える。実験病理医としては、主にマウスを使った動物実験を通して原因不明の疾患の病因を解明し、新しい治療法を開発する。近年様々なバイオテクノロジーの急速な進歩により、病理学の範囲は急激に増大している。特に分子生物学の進展は遺伝子レベルでのがん化の詳細な解析を可能にし、また幹細胞生物学の進展は正常幹細胞だけでなく、がん幹細胞の理解を含めその分子標的療法など新たながん治療の可能性を切り開きつつある。当講座では臨床病理学の基礎を習得し、なおかつ新たな病理学的分野の発展に寄与できる病理医を育成することを目指す。

研究業績

■ 連絡先
〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 臨床病理学講座
電話 教授室 072-804-2360
研究室 072-804-2362(ダイヤルイン)
FAX 072-804-2369

  • 前の講座へ
  • 講座一覧へ
  • 次の講座へ