関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着情報

12/18(月)第7回北河内がんカンファレンス開催

7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン

 12/18(月)午後7時から8時30分まで、本学枚方学舎4階中会議室において「7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン『第7回北河内がんカンファレンス』」が開催されます。

 これは、本学が文部科学省の平成29年度がんプロフェッショナル養成プランに採択されたことをうけて、がん医療に関わる全ての職種(医師および看護師、薬剤師など)を対象に、日常診療における診断・治療、さらには緩和ケアなど様々な疑問や問題点をともに議論することを目的としています。また、大学病院と地域医療機関との連携におけるがん治療の問題点に迫り、解決方法を探る予定です。

 がん医療における診断時から在宅医療ケアへ移行していく時まで、大学病院、地域医療機関がそれぞれどのような役割で連携し、がん患者さんが安心できる医療サポートを提供できるのか、また、今後地域がん医療に関わる人材をどのように育成していくのか、併せて考えたいと思います。本学はこれからもがん医療の一層の充実と発展に努めますので、多くの方々のご参加をお待ちしています。



■「第7回北河内がんカンファレンス」開催概要

開催日時 12/18(月)午後7時~8時30分(受付6時45分~)
場  所 関西医科大学 枚方学舎4階中会議室
参加費 無料
プログラム 【セッション1】7時~7時45分
「非小細胞肺癌における最新治療と副作用対策」
[座長]柳本 泰明講師(本学附属病院外科)
[演者]金田 俊彦医長(倉敷中央病院呼吸器内科)
[演者]吉岡 弘鎮准教授(本学附属病院呼吸器腫瘍内科)

【セッション2】7時45分~8時30分
「ここまで進んだ、がん免疫療法」
[座長]倉田 宝保診療教授(本学附属病院呼吸器腫瘍内科)
[演者]杉江 知治診療教授(本学附属病院乳腺外科)
対象者 地域がん医療に関わる勤務医・研修医・医学生・大学院生・開業医・薬剤師・看護師
お申込み方法 FAXまたはE-MAILにて下記の内容を明記の上、お申込みください。
・代表者の氏名
・職種
・住所
・電話番号
・FAX番号、またはE-MAILアドレス

申込FAX番号:072-804-2548
E-MAIL: ganpro@hirakata.kmu.ac.jp
お問合せ 関西医科大学大学事務部教務課 がんプロ事務局
072-804-2305