関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着情報

大学院講座第746講開催のお知らせ

大学院講座第746講開催のお知らせ

大学院講座第746講を下記により開催いたしますので、奮ってご参加ください。

                     記

日 時 : 平成29年10月19日(木)18:00~
場 所 : 枚方学舎4階 カンファレンスルームD
題 目 : 生活習慣病・がんの共通分子基盤解明~健康長寿社会実現への挑戦~
講 師 : 尾池 雄一 先生(熊本大学大学院生命科学研究部 分子遺伝学分野 教授)
司 会 : 塩島 一朗 教授(内科学第二講座)

(大学院生への教育効果)
Angptl2(angiopoietin-like protein 2)はもともと血管新生を制御するangiopoietinに類似した分子として同定されましたが、その後老化した細胞や様々なストレスを受けた細胞から過剰に分泌され、持続的な炎症を引き起こすことで、メタボリック症候群や糖尿病発症の誘因となることが示されました(Oike et al, Cell Metab 2009)。
さらに最近になって、心不全、慢性腎臓病、脳梗塞、がんの転移などに関与していることが明らかにされ、また、血清Angptl2高値が心血管疾患発症の独立したリスク因子であることも報告されています。今回の講演では、様々な疾患におけるAngptl2の病態生理学的意義について幅広くお話しいただけるものと思いますので、大学院生のみならず、ご興味のある方は是非聴講してください。

                                                          以 上