関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
新着情報

大学院講座第747講開催のお知らせ

大学院講座第747講開催のお知らせ

大学院講座第747講を下記により開催いたしますので、奮ってご参加ください。

日 時 : 平成29年9月5日(火)17:00~
場 所 : 枚方学舎2階学生セミナー室2C
題 目 : 病態解析・創薬に向けた近赤外非侵襲イメージング
講 師 : 三輪 佳宏 先生(筑波大学 医学医療系 分子薬理学講座 講師)
司 会 : 広田 喜一 教授(侵襲反応制御部門)

(大学院生への教育効果)
 実験動物での研究の際に、動物を殺し組織を摘出し、それらに染色などを施してはじめて発症が確認できるような疾患では、病態解析や治療法の開発が
うまく進んでいない現状にあります。これを解決するためには、モデル動物が生きたままで傷つけることなく体内の疾患を解析する手段が必要になります。
 この目的のために、哺乳動物体内に深く浸透できる近赤外光を使ったイメージング技術を開発しています。
 本講演では、近赤外非侵襲イメージングを実施する上で「どうすれば何がどこまで見えるのか?」について、最新の研究成果に触れることのできる貴重な機会ですので、大学院生の積極的な参加を期待します。