MENU

  • 解剖学講座担当教授

解剖学講座担当教授

解剖学講座担当教授候補者の推薦について(依頼)

  

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、このたび本学では解剖学第二講座担当 杉本 哲夫 元教授が平成29年3月末日に定年退職し、また解剖学第一講座担当 山田 久夫 教授が平成31年3月末日をもって定年退職することに伴い、両講座を統合して「解剖学講座」を設置し、担当教授(1名)を公募することといたしました。

本学解剖学講座担当教授には、解剖学分野において深い学識と優れた業績を有し、国際的な視野を持ちながら当該講座の教育・研究における中心的指導者としての能力と熱意を持たれている方を求めております。また、解剖実習(マクロおよび組織)を含む学生教育ならびに臨床研修医等の手術トレーニングにも理解があり、積極的に取り組むことができる方を望みます。

つきましては、ご多用中のところ恐縮に存じますが、貴学及び関係機関に適任者がおられましたら、下記によりご推薦賜りますようお願い申し上げます。

敬 白

1.所  属

解剖学講座

2.職  名

主任教授

3.送付頂きたい書類

(1) 推薦書 1部 別添用紙による)
(2) 履歴書 1部 別添用紙による)
(3) 業績目録 1部 別添用紙による)
(4) 教育歴及び教育に関する抱負 1部 別添用紙による)
(5) 研究の業績概要と抱負 1部 別添用紙による)
(6) 科学研究費補助金・各種研究助成金等交付状況 1部 別添用紙による)
(7) 産業財産権(特許等)の取得状況 1部 別添用紙による)
(8) 論文別刷目録 1部 別添用紙による)
(9) 論文別刷 主な論文別刷10篇以内 各3部
総説があれば 2篇以内 各3部
(論文別刷は選考終了後、返送いたします)

4.推薦期限

平成30年9月7日(金)17:00必着
※上記期限以降は受付致しかねますのでご了承ください。

5.送付先

〒573-1010

大阪府枚方市新町2丁目5番1号
関西医科大学総合企画室総合企画課
(TEL) 072-804-0101(内線:2058)
(E-mail) sogokik@hirakata.kmu.ac.jp

(注1)郵送は書留とし、封書に「解剖学講座担当教授候補者応募書類在中」と朱書でご記入下さい。
(注2)送付書類(2)~(7)は郵送に加え、データファイルを本学総合企画室総合企画課
         (sogokik@hirakata.kmu.ac.jp)宛に電子メールでご提出下さい。

追記:候補者には選考の過程においてご来学の上、ご講演等を頂く場合がありますので、予めご承知おき下さい。

書類一式のダウンロード

送付頂きたい書類一式を、下記ファイル形式にて用意しております。必要に応じてダウンロードの上、ご利用下さい。

<注意>
(3) 業績目録 における各ジャーナルのインパクトファクターはこちらを使用してください。

ページの先頭へ