関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
各部門の研修内容

研修医の皆さんへ

研修医勉強会(附属病院)のご案内

心電図の読み方/ハンズオンセミナー心電図モニターの使用方法

11/18(土) 14:00~

 
開催場所: 関西医科大学学舎3階シミュレーションセンター

【講師 】 
循環器内科: 前羽 宏史 先生
MEセンター

お問い合わせ先

卒後臨床研修センター 附属病院分室
内線:(枚方)3801
E-mail:sotugori@hirakata.kmu.ac.jp

このページのトップへ

研修医勉強会(総合医療センター)のご案内

災害医療について

12/2(土) 13:30~


開催場所: 総合医療センター 南館3階 会議室

【講師】 
救急医学科  : 岩村 拡 先生
             

お問い合わせ先

卒後臨床研修センター 総合医療センター分室
内線:(滝井)3150、3151
E-mail:sotugori@takii.kmu.ac.jp

このページのトップへ

研修状況報告書について

毎月1日から末日の研修内容を翌月の5日まで、指導医の印をもらった上で、卒後臨床研修センターへ提出してください。出欠管理と当直の確認にも必要ですので、期日に遅れないよう注意してください。
(タイムカードの打刻ミスの修正にも利用しています。打刻もれのある方は特に期日厳守でご提出ください)
研修状況報告書    ダウンロード

このページのトップへ

研修医評価表の提出について

各診療科にてローテートが終了した時点で、速やかにEPOCの入力をお願いいたします。

それとは別に、当院は看護師評価を取り入れていますので、ローテート先の病棟師長にローテート修了までに評価をもらって下さい。
コメディカル評価表(看護師用)    ダウンロード
指導医用マニュアル(EPOC)    ダウンロード

このページのトップへ

研修医レポートの提出について

 臨床研修の到達目標には、2年間の研修期間を通じ、30項目のレポート提出と、外科レポート、CPCレポート合わせて32項目のレポート提出が義務づけられています。レポート対象の症例にあたった時には、速やかにレポート記載後、指導医に確認印をもらった上で卒後臨床研修センター事務室へ提出して下さい。
レポート提出一覧表    ダウンロード
レポート    ダウンロード
レポート記載例    ダウンロード
外科レポート    ダウンロード
外科レポート記載例    ダウンロード

このページのトップへ

研修医のCPCレポート作成・提出に関して

新医師臨床研修制度では、研修医の必修項目として「CPCレポートの作成、症例呈示」が記載され、病理解剖症例に関し2年間の研修期間中に1例以上CPCレポートを作成し、提出することが義務づけられています。CPCレポートの作成に際しては臨床指導医のみならず病理医とも密に連絡をとることが必要です。

CPCレポートでの記載事項:

1) 研修医氏名および研修施設名
2) 患者情報:剖検番号、患者ID、年齢(1歳以下は月齢を、生後1ヶ月以内は在胎週数と日齢を、胎児は在胎週数を記載すること)、性、死亡年月日時刻と剖検開始年月日時刻(患者氏名やイニシャルは記載しない)
3) 臨床診断、家族歴、既往歴、現病歴、検査所見、臨床上の問題点など
4) 病理診断 (直接死因も)
5) まとめ(出来るだけフローチャートも作成する)
6) 参考文献 2-3の最近の関連文献(邦文または英文)を記載しその内容をまとめる提出ください)

注1) class Iの誤診(もし生前に正しく診断されていれば異なった治療が行われ、生存期間が延長したと考えられるミス)は施設により異なるが2.3-33.4%程度とされる。(病理検査室利用ガイド、文光堂より)
CPCレポートひな形    ダウンロード

このページのトップへ