関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター

産学官民連携セミナー 実施報告

ここでは、産学連携知的財産統括室が開催に携わった、産学官民連携を目的とした
セミナー等について、その報告を掲載いたします。


”<健康沿線トークカフェ> 健康増進と地域連携” を開催しました。

写真:左側より、今回の話題提供としてお話を頂いた、佐藤准教授、芦内理事長、飯野教授

2012年1月14日
1月24日(土)午後3時より、附属枚方病院13階 レストランのぞみ において、
第3回 健康沿線トークカフェ「健康増進と地域連携」(主催:産学連携知的財産統括室)を開催しました。今回も本学教職員ほか、地域の企業関係者総勢18名に御参加いただきました。
冒頭、藤澤順一産学連携知的財産統括室長、今村洋二附属枚方病院長によるご挨拶があった後、お三方の先生方(飯野盛利先生(大阪市立大学大学院理学研究科 教授/植物園長。演題:植物と人間)、芦内裕美先生(NPO法人ホース・フレンズ 理事長。演題:馬を介した地域社会の明るい未来づくり)、佐藤真治先生(大阪産業大学人間環境学部スポーツ健康学科 准教授。演題:医-産学官連携による地域運動コミュニティの創出)から、今回のテーマ「健康増進と地域連携」という観点からのご講演・話題提供をいただき、いずれの話題についても活発な意見交換が行われ、今後につながる議論となりました。

このページのトップへ