関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。

関連施設

  • 附属病院
  • 総合医療センター
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター

産学官民連携セミナー 実施報告

ここでは、産学連携知的財産統括室が開催に携わった、産学官民連携を目的とした
セミナー等について、その報告を掲載いたします。


”<健康沿線トークカフェ> 健康医療都市” を開催しました。


2012年8月

728日(土)午後230分から、関西医科大学附属枚方病院レストラン「のぞみ」 において、第4回健康沿線トークカフェ「健康医療都市」(主催:産学連携知的財産統括室)を開催し、本学教職員ほか、他大学、企業、介護及びマスコミ関係者等総勢18名の参加がありました。

藤澤順一 産学連携知的財産統括室長による挨拶のあと、同統括室三島顧問の進行により、大阪工業大学情報科学部 佐野睦夫教授、本学公衆衛生学講座 三宅眞理講師による「認知症」への取り組みについて2席の講演がありました。

また今回、枚方市地域振興部 宮本勝裕部長他2名にご出席いただき、今年、都市ブランドとして立ち上げた『健康医療都市ひらかた コンソーシアム創設の概要』の説明がありました。いずれも活発な意見交換が行われ、今後を展望させる議論となりました。


このページのトップへ