臨床検査医学科

正確迅速な検査で診療をサポート

当科では直接外来にて患者さんの診察は行っていませんが、臨床検査部の職員とともに臨床検査部の運営や診療科からの問い合わせ、要望等への対応を行っています。臨床検査部は当院の中央診療部門の一つとして「常に患者さんの立場に立ち、検査結果を迅速かつ正確に報告する」ことを理念とし、患者さんの検体検査や生理機能検査を実施しています。診察前至急検査を重視しており、採血から60分以内には特殊なものを除いたほとんどの検査結果を報告しその日の検査値を見て診療を行える体制を整えています。


【実績】過去3年間の診療件数
化学・免疫 一般検査 血液 細菌 生理
2019年 2,380,136 69,015 69,015 45,468 43,326
2018年 2,300,906 65,205 329,117 329,117 40,713
2017年 2,250,095 63,244 313,822 313,822 39,416

植村 芳子

臨床検査部部長 植村 芳子 (診療教授)

専門分野:
診断学・病理
資格:
病理専門医、細胞診専門医
閉じる

ページの先頭へ