関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
病院について

基本方針

基本方針

さまざまな角度から、理想の医療環境を追求し続けています。

時代とともに、求められる医療は変化します。関西医科大学附属滝井病院は、医療・医学の技術革新を常にリードしながら、誰もが健康に暮らせる社会をめざして、これからの医療のあり方を提案します。

地域との密接な連携による充実の医療サービス

より高度で専門的な知識が診察・治療に求められる今、地域の医療機関との連携は欠かせないものです。歴史が育んだノウハウをもとに、本院は常に地域医療の中心的な役割を果たしてきましたが、今後はさらにその責任は重くなるはずです。そこで、平成11年に院内に地域医療連絡室を設置。地域との緊密な連携をはかり、一層きめ細かな医療サービスの提供を目指しています。

時代のニーズに即応した社会復帰支援体制を確立

日進月歩する医療技術への注目と同時に、近年では介護の充実や治療より予防に重点を置く考え方、リハビリテーションの重要性などもクローズアップされています。本院では「人間らしく生きる」をテーマに、総合リハビリテーションセンターやブレインメディカルサービス、精神医療総合センターを開設するなど、時代のニーズに応じた様々な取り組みを積極的に行っています。

未来を見据えた小児医療への積極的な取り組み

昨今の小子化や小児科医減少などの問題もあり、小児医療を取り巻く環境は激しいものになりつつあります。そのような状況下、本院ではこどもの生命の重み、健康を重要視し、小児専門分野である「こども館」を開設。カラフルな壁紙やソファを備えた「いるかこうえん」、アナウンスを抑えた誘導や育児相談室などを取り入れ、信頼関係が築きやすい環境づくりを推進しています。

このページのトップへ

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

開門時(午前7時30分)~午前11時30分

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]06-6992-1001 [外来予約センター]06-6993-9455
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午前9時~午後3時30分
土曜日:午前9時~午前11時