関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
診療科目・医療体制

診療科目

呼吸器膠原病内科

呼吸器膠原病内科

呼吸器膠原病内科 診療部長 准教授 清水 俊樹
当科には呼吸器内科部門、膠原病内科部門の2つの診療部門があり、それぞれ呼吸器疾患、膠原病(自己免疫疾患)の診療を行っています。各診療部門ではそれぞれの担当する病気の標準治療を行うとともに、最新の治療も積極的に導入して行っています。また当科の扱う病気は多数の臓器を侵すことがよくあるため当科の2つの診療部門間はもとより他科との密接な連携のもとに診療を行っています。

科の特徴

呼吸器内科部門:

主に良性呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患・気管支喘息など)と悪性 呼吸器疾患の診療を担当しています。特に新たに施行された癌対策法により国策医療としてその充実が期待される呼吸器悪性腫瘍の治療における内科的側面を、 地域の医療機関と連携しながら模索しています。当科には日本臨床腫瘍学会認定がん薬物療法専門医が2名常勤しており、エビデンスに基づいた診療を実施しています。具体的には肺腫瘍の全身化学療法を入院することなく外来で行う外来化学療法を主体として、分子標的治療、支 持療法、そして放射線科との連携の下各種放射線併用化学療法などを日常診療として行っています。
 呼吸器悪性腫瘍疾患を対象としたセカンドオピニオン外来も開設しています。

膠原病内科部門:

関節リウマチや全身性エリテマトーデスなど多くの難治性疾患を担当しております。多臓器にわたる疾患であることも多く、他科との連携による治療を必要とする場合には密な情報交換を行い対応しております。また、近年その 進展がめざましい生物学的製剤などによる最新の治療も提供しています。

スタッフ

 氏 名    職名 専門分野  認定資格
清水 俊樹 講師 呼吸器疾患 日本内科学会認定内科医
臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
臨床腫瘍学会指導医
安室 秀樹  助教 免疫疾患(膠原病) 日本内科学会認定内科医
日本リウマチ学会専門医
西澤 徹  助教 免疫疾患(膠原病) 日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
日本救急医学会ICSLコースディレクター
玉置 岳史  助教 呼吸器疾患 日本内科学会認定内科医
臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
佐々木 俊治 任期付助教 免疫疾患(膠原病)  
辻本 早希 任期付助教 免疫疾患(膠原病)  

診療科目 一覧

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

開門時(午前7時30分)~午前11時30分

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]06-6992-1001 [外来予約センター]06-6993-9455
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午前9時~午後3時30分
土曜日:午前9時~午前11時