新着情報

発達障害児のペアレントトレーニングのご案内

 ペアレントトレーニングとは、保護者が子どもを理解し、よりよい対応を身に付けるためのプログラムです。保護者の対応が変わることによって、子どもの態度も変わります。「発達障害と診断されたけれど、わが子にどう対応したらよいのかわからない」、「いろんな本を読んでみたけれど、いざとなるとやはり難しい」と方に、良いところの見つけ方、叱り方、ほめ方を指導します。

  指導者にペアレントトレーニング指導経験が豊富な畿央大学の古川恵美先生をお招きし、5回のセッションの中で、子どもへのかかわり方を考えていきます。また困っているお父さん、お母さん同士が、互いに励ましあうことも大切です。
 参加者は原則、5回のセッションに参加するものとします。セッションでは毎回ホームワークが出されますので、お父さん、お母さんも子どもたちに負けないように宿題をすませるようにしましょう。

開 催 要 項



会 場:関西医科大学総合医療センター 南館臨床講堂
(京阪電鉄滝井駅徒歩3分)

開催日程:2017年 1月19日 2月2,16日 3月2,9日 すべて木曜

時間: 10:00-12:00

費用(予定): 各回2000円+消費税

定 員:6名(年中~小学生のお子さんの保護者)

お申し込み方法:平日9:00-16:00に小児科受付までお電話でご連絡願います。
お申込みの際に①参加される方のお名前、②当院におかかりのお子さんのお名前とID番号をご準備下さい。(代表番号 06-6992-1001)

*初回集合時間、持ち物などの詳細は参加決定後、お知らせします。