関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
来院される皆様

入院中の注意点

入院中の注意点

入院中の注意・退院手続き・設備等について

入院中の注意

入院中は気持ちよく診察が受けられますよう、次のことをお守りください。

  1.  診療、看護については、医師、看護師の指示に従ってください。
  2.  散歩、運動、喫煙については看護師の指示を受けてください。
  3.  定められた部屋以外には立ち入らないでください。
  4.  外出・外泊は原則として認めておりません。やむを得ない事情で外出・外泊を希望される方は主治医や看護師にご相談ください。
  5.  携帯電話の使用については、院内指定場所(エレベーターホール前)でお願いします。
  6.  ラジオ、テレビの音は他の患者さんの迷惑にならないようご注意ください。
  7.  病室の壁その他に貼紙をなさらないよう、またお子さま方の落書きがないようにお願いします。
  8.  病棟や外来廊下ではスリッパ(はきやすく、すべりにくい)を使用し、努めて静かに歩行し、また大声を出したりして他の患者さんのご迷惑にならないよう注意してください。
  9.  館内禁煙となっております。
  10.  盗難防止のため、必要以外の貴重品は絶対にお持ちにならないでください。(やむを得ない場合は、床頭台内の電子キー付セーフティーボックスをご利用ください。)
  11.  入院中、皆さま方への郵便物を一刻もはやくお届けできるよう、先方に病棟名、病室番号をはっきりとお知らせください。(郵便番号は570-8507です。)
  12.  職員に対する謝礼等は堅くお断りしております。
  13.  下膳についてのお願い
  ・ごみ箱に捨てるもの
     ドレッシング・マヨネーズ・めんつゆ・しょうゆなどの袋、アルミのケース、バラン、つまようじ、
     竹串、牛乳のパック、ストロー、佃煮ふりかけの袋、わりばし、あき缶、果物の皮、薬の袋、など
  ・残飯入に捨てるもの
     食物の残飯のみ
  ・ゴミの分別にご協力お願いします。

 14.  入院中に病室入口の患者名の表示を希望されない場合は、イニシャル表示しますので入院時 に入院センターにお申し付けください。

サービス部門

1. 営業時間のご案内
 ●売店 本館1階エレベータ前
  平 日 午前8時30分~午後6時
  1・3・5土曜日 午前8時30分~午後4時
  日曜日 午前10時~午後4時
  休業日 2・4土曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
 ●売店 地下1階
  平 日 午前8時~午後6時
  1・3・5土曜日 午前8時~午後5時
  2・4土曜・日曜・祝日 午前10時~午後5時
  休業日 年末年始(12月29日~1月3日)
 ●喫茶店 本館2階エレベータ前
  平 日 午前8時30分~午後4時
  1・3・5土曜日 午前8時30分~午後1時
  休業日 2・4土曜日・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
 ●一般食堂(フローラ)地下1階
  平 日 午前8時~午後5時
  1・3・5土曜日 午前8時~午後3時
  休業日 2・4土曜日・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
 ●理髪店 本館1階時間外診察室前
  平日・土曜日・日曜・祝日 午前8時~午後6時
  休業日 月曜日・年始(1月1日~1月4日)
2. キャッシュコーナーは、外来1階(エスカレーター前)に設置しております。(りそな銀行、ゆうちょ銀行)
3. 公衆電話は各階のホールに設置しております。
4. 硬貨両替機・テレホンカードは南玄関1階総合案内受付前に設置しております。
5. 郵便ポストは南玄関前にあります。
6. 洗濯は、本館屋上(8階)、8号館(北館)屋上(7階)、南館(各階)設置のコインランドリーをご利用く
 ださい。
 ※南館は台数が少ない為、他病棟患者さんの使用はご遠慮願います
 利用時間
  本館、8号館(北館) 午前7時~午後7時
  南館 午前6時~午後10時
  洗濯1回200円(4.5kg)、乾燥30分100円で利用できます。
7. テレビはカード式テレビを設置しておりますので、テレビはお持ち込みにならないようにお願いいたしま
 す。
 【カード式テレビの利用方法とお願い】
   1. [4日間 1,000円]
   2. テレビ等の故障の時は、ナースステーション・スタッフステーションまでご連絡ください。
   3. カード販売機は、本館各病棟毎に設置しています。E棟病棟詰所前・3A病棟エレベータ前・4Cデイルーム・8号館(北館)・南館では、各ナースステーション・スタッフステーションに設置しています。
   4. カード精算機は、8号館(北館)1階ロビーおよび本館3階から南館への渡り廊下(リフレッシュルー
   ム)、本館4E病棟に返金機を設置しております。

セーフティーボックス

 貴重品の持ち込みはご遠慮願っておりますが、やむを得ない場合の盗難防止のために、床頭台内に電子キー付セーフティーボックス(簡易保管庫)を設置、無料でご使用いただけます。

セーフティーボックスの利用方法とお願い
 1. 電子キーを接触部に軽く触れるだけで自動的に引き出しが開きます。
 2. 引き出しを押し込めば閉まります。
 3. 電子キーにリングが付いておりますので、ご自身で大切に保管願います。
 4. 紛失されますと再発行には、500円(税込み)実費徴収いたします。

退院手続き

  主治医の退院指示がありましたら、退院手続きをとっていただきます。

1. お支払いは退院計算書が出来次第、ご連絡しますので、お帰りまでに済ませてください。
2. その際、入院預かり金は精算いたしますので入院預かり金証の裏面に記名捺印してご提出ください。
(産科のみ)
3. ご精算の際には「退院手続完了通知票」をお渡ししますので、ナースステーション・スタッフステーショ
 ンへ提出してください。
4. 請求はご退院日に間に合うようにいたしますが、伝票整理の遅れなどで、ご退院後に追加請求をさせてい
 ただくことがありますのでその節はご了承ください。
5. お帰りの際は、看護師に必ず連絡してください。
6. 概算希望があれば、本館1階7番「入院係」窓口、南館1階事務所窓口でお尋ねください。
7. 寝具、その他お貸しした物品は、各ナースステーション・スタッフステーションまでご返却願います。

お取り扱い場所
1.本館1階「6番・会計窓口」の3番カウンター
2.南館1階(事務所)「入院費専用支払窓口」

医療相談のご案内

 患者さんの病気に関して起こるいろいろな問題について、患者さんやご家族の方々とともに、また医師や看護師と協力しながら解決していくために、ご相談をお受けしております。
 例えば次のようなとき、ご相談ください。

1. 入院生活で困っていることや心配ごとがある。
2. いろいろな医療費公費援助制度について知りたい。
3. いろいろな福祉サービスや保険制度について知りたい。
4. 看護についての相談

 ご相談の場合は1階入院係(7番窓口)又は患者相談センターにお越しくださるか、医師や看護師にお申し出ください。なお、お受けした相談の秘密は厳守いたします。

公費負担制度について

 医療費については、健康保険給付の他に公費負担制度があります。主な制度ならびに取り扱い機関については、下記を参考にしてください。
公費負担制度名 取扱機関(窓口)
生活保護(医療扶助) 市区町村の福祉事務所
身体障害者医療費助成
(手帳発行・医療発行)
ひとり親家庭医療費助成
更正医療
養育医療  
 
 居住地所轄の保健所
 
 
育成医療
 結核予防法
 特定(指定)疾患
 小児慢性特定疾患
上記についてのご相談は、1階入院センター(患者相談センター)にお越しください。


高額医療費の制度について
 
医療費が高額で支払が困難な方に、社会保険では高額医療費を「貸付する制度」と「高額療養費現物給付制度」や、国民健康保険の患者さんに代わって直接病院に支払う「高額療養費受領委任払い制度」と「高額療養費現物給付制度」があります。

社会保険の場合、貸付、貸付方法、貸付対象などは保険の種類により異なり、実施されていないところもあります。いずれの場合も、申請方法が保険の種類により異なりますので各保険者の窓口にお問合せください。

*手続きはお早めにお願いいたします。(暦月にまたがると前月分が認定されない場合があります。)

*社会保険の場合は   → 各健康保険組合又は協会健保へ
*国民健康保険の場合は → 市区町村の国民健康保険課へ


入院時食事療養費の減額対象者について
 入院時の食事療養費の標準負担額は1食260円です。(非課税)<自由診療は別金額となります>
市区町村民税が非課税世帯等の方は標準負担額が減額される場合もありますので、各市区町村にお問い合わせください。
 該当しますと「減額認定証」が発行され、要件により減額となります。
「減額認定証」は入院時に窓口にご提示ください。

このページのトップへ

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

開門時(午前7時30分)~午前11時30分

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]06-6992-1001 [外来予約センター]06-6993-9455
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午前9時~午後3時30分
土曜日:午前9時~午前11時