地域がん診療連携拠点病院(高度型)

がん診療連携拠点病院についてと各種実績など

がん診療連携拠点病院とは

 専門的ながん医療の提供や地域がん診療の連携協力体制の整備、患者(地域住民)への相談支援・情報提供等の役割を担う病院として厚生労働省が指定した病院です。

 各都道府県で中心的役割を果たす「都道府県がん診療連携拠点病院」と都道府県内の各地域(二次医療圏)で中心的役割を果たす「地域がん診療連携拠点病院」の2種類があります。

 

【地域がん診療連携拠点病院(高度型)とは】
「地域がん診療連携拠点病院」の中でも各地域(二次医療圏)で放射線治療や緩和ケア、相談支援、医療安全等の提供体制が充実しており、最も優れている病院です。
当院は2020年(令和2年)4月に「がん診療連携拠点病院(高度型)」に指定されました。
「がん診療連携拠点病院(高度型)」は大阪府に8病院あり、その1つが当院です。大阪府北河内圏内(枚方市、寝屋川市、交野市、四条畷市、大東市、門真市、守口市)で指定されている病院は当院のみであり、北河内圏内のがん診療実施にあたり中心的役割を担います。

 

【大阪府がん診療拠点病院とは】
大阪府のがん医療充実を目指し、住民に適切な情報提供をするため、大阪府が定める要件を具備した医療機関です。

 

【がん診療連携拠点病院の役割】
がん診療連携拠点病院は国や厚生労働省をはじめとして、地域の病院、診療所、クリニックとも密に連携(患者の情報提供、患者の病状に適した医療機関紹介等)し、患者に充実したがん診療を提供することが役割です。(図1参照)

 当院は北河内圏内の代表的な地域がん診療連携拠点病院として大阪府のがん診療支援に努めます。

 

 


(図1)大阪府のがん診療連携拠点病院 イメージ図

 

【大阪府の各医療機関件数】2021年4月現在
 ・都道府県がん診療連携拠点病院 1医療機関
 ・地域がん診療連携拠点病院(高度型) 8医療機関(関西医科大学附属病院含む)
 ・地域がん診療連携拠点病院 9医療機関
 ・大阪府がん診療拠点病院 48医療機関
 
【がんゲノム医療連携病院について】
 当院は地域がん診療連携拠点病院(高度型)に加えて、「がんゲノム医療連携病院」としても、がん診療の支援を実施しております。
 がんゲノム医療連携病院とは、がんゲノム医療中核拠点病院やがんゲノム医療拠点病院(がん診療の専門家が集まり、がん遺伝子の解析結果から治療方針を検討する委員会(エキスパートパネル)を開催できる等の基準を満たした病院)と連携し、がんゲノム医療を実施する病院です。
 当院では、がんゲノム医療中核拠点病院である京都大学医学部附属病院と連携し、難治症例のがん治療に取り組んでいます。

北河内がん診療ネットワーク協議会における活動

北河内がん診療ネットワーク協議会とは

北河内圏域に属する地域がん診療連携拠点病院、大阪府がん診療拠点病院、各市医師会などによって構成され、北河内二次医療圏におけるがん診療連携体制の強化とがん医療水準の向上を目的に合同で協議を行います。
がん相談支援部会・がん登録部会・がん広報部会・がん緩和ケア部会の4部会が設置されています。



協議事項
(1)地域におけるがん診療連携体制等がん医療にかかる情報交換に関すること
(2)地域がん医療におけるがん診療ネットワーク構築の支援に関すること
(3)その他、大阪府がん対策推進計画の促進に関すること


がん治療連携指導料に係る連携保険医療機関について(2020年度実績)

・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 乳がん     162機関
・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 大腸がん 131機関
・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 肝がん    137機関
・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 肺がん    110機関
・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 胆膵がん   94機関
・がん治療連携指導に係る連携保険医療機関 胃がん    156機関

がん地域連携パス稼働件数(2020年度実績)

がん地域連携パス稼働件数  59件(乳がん30件、胃がん29件)

新規がん相談件数について(2020年度実績)

新規がん相談件数   2276件

緩和ケア研修会について(2021年度実績)

緩和ケア研修会   開催回数 1回  2021年7月18日(日)
 

緩和ケアチーム新規患者数(2020年度実績)


入院 372
外来 534
合計 906

苦痛のスクリーニングについて(2020年度実績)


入院 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1281 1261 1415 1404 1398 1379 1546 1484 1367 1427 1324 1561
 
外来 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
524 464 500 535 548 583 639 589 628 577 558 688

緩和ケアチーム依頼内容(2020年度実績)

がん登録件数について(2020年度実績)

院内がん登録  3519件

 当院は「がん診療拠点病院」の業務として、全国がん登録事業(平成28年診断以降の症例)・大阪府地域がん登録事業(平成27年診断までの症例)・院内がん登録事業(国立がん 研究センターによる全国集計・予後調査ならびに予後調査支援事業を含む)へのデータ提供(患者情報の登録・届出・更新等)を行っています。

 「がん登録等の推進に関する法律」では、がん登録にあたって患者本人の同意を得なくてもよいとされていますので、ご理解のほどお願いいたします。治療の効果を正確に把握し、今後の治療成績を向上させる目的で、紹介先医療機関に治療経過等の問い合わせをさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

 また、国立がん研究センターが実施しているQI事業(がん診療均てん化のための臨床情報データベース構築と活用に関する研究)にも参加しております。

QI事業について

部位別登録数はこちら

 

化学療法

閉じる

ページの先頭へ