枚方市の人間ドック助成制度

枚方市では国民健康保険(国保)に加入している40歳から74歳の方を対象に人間ドックの受診費用を補助します。

人間ドック受診費用助成制度

1.対象

■40歳から74歳(特定健診対象年齢:年度内に40歳になる人も含む)

■人間ドックの受診日時点の国民健康保険加入者

■年度内に特定健診を受診してない人

2.要件

■申請日時点において納期が到来している国民健康保険料を完納している

■受診日からさかのぼって3ヵ月以上、枚方市国民健康保険に継続加入している

■人間ドックの受診に対し自己負担が発生している(自己負担なく受診の場合は対象外)

3.助成金額の考え方

■上限13,000円

■人間ドック受診費用の自己負担分が13,000円に満たない場合はその金額

■領収書で人間ドックに係る検査以外(例:保険診療分、食事代、宿泊第等)は助成の対象外

4.申請に必要なもの

■被保険証

■当該年度の特定健診受診券

■結果の写し
(氏名・受診日・受診医療機関名・結果データの記載部分<⑤提出結果データをご確認ください>)

■振込口座のわかるもの(通帳など)

■印鑑

■申請書

■領収書(写し可・人間ドック等に係る金額が明記されているもの)

5.提出結果データ

■特定健診結果データ(基本項目、市国保独自項目)

 ※健診結果データ

  ・問診

  ・身体計測(身長・体重・腹囲)

  ・血圧測定

  ・尿検査(尿糖・尿蛋白・尿潜血)

  ・心電図

  ・血液検査

  【中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・AST(GOT)・ALT(GPT)γ-GT(γ-GTP)・空腹時血糖または随時血糖・HbA1c・クレアチニン・尿酸】

6.申請受付期間

人間ドックを受診した年度の5月1日から翌年4月末日

※郵便の場合は消印有効
例:令和2年4月1日から令和3年3月31日に受診した人間ドックについては、令和3年5月1日から令和4年4月30日までに申請してください。

7.申請の流れ

1. 受診者は人間ドックを受診し結果到着後申請(郵便申請も可)
※郵送手続き希望の場合
申請書を国民健康保険室の窓口で受け取るか、市のホームページよりダウンロード可


2. 申請受付の約2週間後の決定通知を送付


3. 決定通知日の翌月20日に口座振込


  ※申請に必要なものは④申請に必要なものをご確認ください


   詳細は枚方市国民健康保険室へ(072-841-1403)

閉じる

ページの先頭へ