関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
診療科目・医療体制

診療科目

麻酔科

麻酔科

麻酔科 診療部長 教授 新宮 興
麻酔科は年間5,000件近くの手術麻酔管理、重症患者の診療を行う総合集中治療部、癌を含む痛みを持つ患者に対するペインクリニック(緩和ケア)を診療の3本柱としています。手術は患者にとって命にかかわる最大の出来事です。この手術に際して患者の「いのち」を守り、術後も痛みをなくしてできる限り早く日常の生活に戻れるように、安心して手術が受けられるように苦心しているのが麻酔科医の診療です。最近は高齢者や心臓血管系、呼吸器、腎臓、肝臓などに病気を持ちながら手術を受ける患者が増加しています。麻酔中は最新の各種監視装置を装着して患者の時々刻々と変化する状態を監視し、その患者の状態に応じた薬の投与をはじめとする対処を行います。また、総合集中治療部では重症患者の循環・呼吸・代謝・感染対策・栄養をはじめとする全身の働きを助け、回復の手助けを全診療科との協力体制の下に行っています。ペインクリニックは「痛み」を持つ患者の診療です。このように麻酔科では患者の安心・安全を維持する「ケア」を最大目的として診療を行っています。

科の特徴

手術室における麻酔管理と総合集中治療部における集中治療が本院麻酔科の2 本柱です。さらに無(除)痛分娩や日帰り麻酔を実施しています。本院では術前クリニックを開設し、外来段階で手術・麻酔に関する患者さんへの説明を行い、患者さんがより安心・安全な手術・麻酔が受けられるシステムを実施しています。麻酔管理においてはフィリップスの手術部門システム(ORSYS)を導入し、患者さんに関するバイタルサインをはじめとする情報が自動的に記録されます。また、機能的かつ医療安全を考慮した手術部・麻酔の運営ができるよう薬品・物品のセット化、標準化を実施しています。総合集中治療部では本院の高度医療レベルが発揮できるよう、主治医の属する診療科に限らず多くの診療科の専門医と協力した診療を行っています。

科の実績

平成25年1月~12月の麻酔実績

年間麻酔科管理症例数 5,312例
  麻酔法別統計
   全身麻酔(吸入)                                    2,951例
   全身麻酔(TIVA)                                      724例
   全身麻酔(吸入)+硬・脊・伝麻                   906例
   全身麻酔(TIVA)+硬・脊・伝麻                    375例
   脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔(CSEA)            208例
   硬膜外麻酔                                             25例
   脊髄くも膜下麻酔                                     116例
   伝達麻酔                                                   1例
   その他                                                      6例




スタッフ

新宮 興 教授・部長・科長・GICU部長

専門分野 認定資格
麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本ペインクリニック学会専門医
日本集中治療医学会専門医
日本心臓血管麻酔学会専門医 

中嶋 康文 診療教授

専門分野 認定資格
麻酔全般
心臓血管麻酔
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本集中治療医学会専門医
日本心臓血管麻酔学会専門医
日本周術期経食道心エコー認定医 

中本 達夫 診療教授

専門分野 認定資格
区域麻酔
ペインクリニック
超音波ガイド下神経ブロック
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本臨床麻酔学会認定インストラクター
日本ペインクリニック学会専門医
日本心療内科学会登録医
日本医師会健康スポーツ医

廣田 喜一 准教授

専門分野 認定資格
麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医 

西 憲一郎 病院准教授、GICU副部長

専門分野 認定資格
麻酔全般
集中治療
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本集中治療医学会専門医
日本救急医学会専門医
インフェクションコントロールドクター

中畑 克俊 病院准教授

専門分野 認定資格
産科麻酔
 
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本母体救命システム普及協議会インストラクター 

阪本 幸世 病院講師

専門分野 認定資格
麻酔全般
 
麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本心臓血管麻酔専門医 

岩井 鉄平 助教 麻酔科病棟医長

専門分野 認定資格
麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会専門医・指導医 

梅垣 岳志 助教

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本周術期経食道心エコー認定医
日本集中治療医学会専門医 

鈴木 堅悟 助教

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医

甲斐 慎一 助教

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医
日本集中治療医学会専門医
日本周術期経食道心エコー認定医

金沢 路子 助教

専門分野 認定資格
麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医

正司 智洋 助教

専門分野 認定資格
麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医

右馬 猛生 助教 GICU病棟医長

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医

二階堂 由記 病院助教

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医 

玉井 幹 病院助教

専門分野 認定資格
 麻酔全般 麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医 

Q&A 当科へよくあるご質問とその答え

1.麻酔から醒めますか?

    現在の麻酔の薬は投与を中止すると短い時間で体から代謝・排泄されるため、
   短い時間で目が覚めます。安心して麻酔を受けて頂けます。

2.小児で麻酔によって頭が悪くなりませんか?

    このような疑問をもたれている方がおられるかもしれません。しかし、麻酔の薬
   の作用は一時的であり、お子様の発達・知能の発育に影響することはないと考え
   られています。

3.手術の途中で目が覚めることはありませんか?

    手術中は麻酔の薬を持続して投与していますので手術の途中で目が覚めること
   はまずありません。麻酔の薬の効果は手術中にモニターで監視することができま
   す。このため、手術の途中で目が覚めることがないように十分注意をして麻酔に
   取り組んでいますので安心してください。

4.手術後痛くありませんか?

    手術中は鎮痛薬(痛み止めの薬)を麻酔薬とともに投与して、痛みを記憶しない
   ようにしています。術後痛みが大きいと予想される手術では、術後も硬膜外チュー
   ブや静脈から鎮痛薬を投与します。時には神経ブロックをして痛みを伝える神経を
   麻痺させて痛みを取っています。

診療科目 一覧

診療受付時間

初診・再診受付

午前8時30分~午前11時30分

再来機稼動時間

午前8時~午後5時

休診日
第2、第4土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
[代表番号]072-804-0101 [外来予約センター]072-804-2966
予約受付時間(休診日を除く)
平 日:午後 1時30分~午後 4時30分
土曜日:午前11時30分~午後12時30分