概要

当科では、泌尿器科にかかわるあらゆる病気を専門的に診療する体制を整え、毎日の臨床の中で患者さんの体に優しい治療・低侵襲手術を実践し、患者さんのQOL(生活の質)を重視しています。

主に泌尿器一般、腫瘍、排尿障害、結石、小児泌尿器、腎移植などに取り組み、なかでも前立腺癌、男性不妊症、男性更年期、ED、小児泌尿器、女性泌尿器、腎移植は専門外来で診療しています。

【腎泌尿器外科講座のHPはこちら】

次のような症状を扱っています

尿が出にくい(排尿困難)/尿漏れ(尿失禁)/尿をするときの痛み(排尿時痛)/尿に血が混じる(血尿)/トイレまでおしっこが間に合わない(切迫性尿失禁)/腰の痛み(腰部痛)/睾丸の腫れ(陰嚢腫大)/睾丸の痛み(陰嚢痛)/不妊/勃起しにくい(勃起不全ED)/膣からピンポン玉のようなものが出てくる(子宮脱などの骨盤臓器脱)/くしゃみをすると尿が漏れる(腹圧性尿失禁)

ページの先頭へ

閉じる

ごあいさつ

私たちは、泌尿器科にかかわるあらゆる病気を専門的に診療する体制を整え、患者さんの体に優しい治療・手術を実践し、患者さんのQOL(生活の質)を重視しています。
当科は、我が国で最も早く腹腔鏡手術を始めた泌尿器科のひとつであり、前立腺がんや腎臓がんに対するロボット支援手術をはじめ、あらゆる泌尿器腹腔鏡手術を多数実施しています。また、膀胱癌、前立腺肥大症、尿路結石に対する尿路内視鏡手術にも力を入れ、男子不妊症・男性更年期障害などの男性科学の臨床も専門的に行っています。2015(平成27)年には腎臓内科と協力して腎センターを設立し、腎移植をはじめとする腎疾患の診療を、各科の医師と専門看護師、薬剤師、理学療法士などがチームとして質の高い診療を提供する体制を整えました。
このように、腎泌尿器外科は、患者さんに満足していただける医療を日々実践しています。

診療部長 教授 松田公志

閉じる

ページの先頭へ

特色・方針

1.当科は、あらゆる泌尿器科疾患を専門的に診療する体制を整えています。特に専門としているのは、

①尿路・生殖器腫瘍

②男性機能異常(男性不妊症、男性更年期障害、ED、など)

③排尿障害(前立腺肥大症に対するTUEB、HoLEP手術など)

④腎移植

⑤副腎疾患に対する腹腔鏡手術

⑥尿路結石症

2.低侵襲治療、特に腹腔鏡手術、ロボット支援手術、尿管鏡手術を多数実施しています。 これまでの腹腔鏡手術は総数5,000症例を超え、良好な治療成績です。泌尿器腹腔鏡技術認定取得医は7人。腹腔鏡下前立腺全摘除術は2013(平成25)年までに750例施行、現在はda Vinci Siを用いたロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術を年間100例以上実施しています。術後の尿失禁軽減、勃起機能保持のため、可能な限り神経温存をしています。腎癌に対する腹腔鏡またはロボット支援腎部分切除術の経験も豊富です。

関連している診療支援部門

閉じる

ページの先頭へ

実績

診療実績(2016年度版)

外来新患者数 2,287人/年
外来延患者数 28,160人/年
入院新患者数 1,509人/年
入院延患者数 14,628人/年

手術・検査実績(2016年度版)

手術件数 入院 1,186人/年
手術件数 外来 8人/年
副腎摘除術(腹腔鏡手術含む) 16件/年
単純腎摘除術(腹腔鏡手術含む) 3件/年
根治的腎摘除術(腹腔鏡手術含む) 32件/年
腎部分切除術(腹腔鏡手術・ロボット支援手術含む) 45件/年
腎尿管全摘除術(腹腔鏡手術含む) 16件/年
根治的膀胱全摘除術(尿路変更含む) 11件/年
腎盂形成術(単孔式腹腔鏡手術) 4件/年
経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBT) 181件/年
経直腸前立腺針生検 297件/年
根治的前立腺全摘除術(ロボット支援手術) 113件/年
高位精巣摘除術 8件/年
レーザー前立腺核出術(HoLEP) 8件/年
経尿道的前立腺核出術(TUEB) 54件/年
内視鏡的上部尿路結石手術 114件/年
女性性器脱手術 45件/年
女性尿失禁手術(TVT) 9件/年
腹膜透析用カテーテル留置術 2件/年
ドナー腎採取術(単孔式腹腔鏡手術) 3件/年
生体腎移植術 3件/年
尿膜管切除術(単孔式腹腔鏡手術) 6件/年
その他 186件/年
腹腔鏡/ロボット支援手術 225例/年
閉じる

ページの先頭へ

スタッフ

氏名 写真 職名 専門分野 認定資格
松田 公志 松田 公志 教授
男性学
泌尿器腹腔鏡手術
日本泌尿器科学会専門医・指導医
腹腔鏡技術認定医
日本生殖医学会生殖医療専門医
日本性機能学会専門医
日本内分泌外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療暫定教育医
がん治療認定医
大阪府難病指定医
泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
木下 秀文 木下 秀文 病院教授
前立腺癌
泌尿器科腫瘍
日本泌尿器科学会指導医
腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療暫定教育医
がん治療認定医
泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
臨床遺伝専門医
矢西 正明 矢西 正明 講師
腎移植
腎臓疾患
日本泌尿器科学会指導医 日本移植学会認定医 臨床腎移植学会認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 日本腎臓学会腎臓専門医 泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
井上 貴昭 井上 貴昭 講師
尿路結石治療
内視鏡的治療
日本泌尿器科学会専門医・指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定医
内視鏡外科腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
吉田 健志 吉田 健志 講師
泌尿器内視鏡治療
医工学連携分野
日本泌尿器科学会指導医
泌尿器腹腔鏡技術認定取得医
泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
杉 素彦 杉 素彦 診療講師
低侵襲治療
日本泌尿器科学会指導医
腹腔鏡技術認定医
泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
渡邉 仁人 渡邉 仁人 診療講師
小児泌尿器
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本小児泌尿器科学会認定医
谷口 久哲 谷口 久哲 診療講師
アンドロロジー
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
泌尿器科da Vinci Si支援手術教育プログラム修了
大杉 治之 大杉 治之 助教 副腎腫瘍
泌尿器科一般
泌尿器科専門医
吉田 崇 吉田 崇 助教 尿路上皮がん
尿路結石
泌尿器科専門医
松崎 和炯 松崎 和炯 助教 泌尿器科一般
小児泌尿器科
神尾 絵里 神尾 絵里 病院助教
泌尿器科一般
元木 佑典 元木 佑典 任期付助教
佐藤 五郎 佐藤 五郎 任期付助教
増尾 有紀 増尾 有紀 任期付助教
松下 純 松下 純 任期付助教
東田 章 東田 章 非常勤講師
泌尿器科腫瘍
小児泌尿器科
排尿障害
男性不妊症
泌尿器科一般
日本泌尿器科学会指導医
日本小児泌尿器科学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
閉じる

ページの先頭へ

お知らせ

患者のみなさんへ

一般社団法人 National Clinical Database(NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加については、こちらのリンクをクリックして詳細をご確認いただけます


各種疾患については、腎泌尿器外科学講座ホームページもご参照ください。

http://www7.kmu.ac.jp/urology/index.php

閉じる