概要

消化管外科は食物が通過する食道、胃、小腸、大腸に発生する疾患を扱う診療科です。がんに対する手術を中心に診療を行っています。

次のような疾患を扱っています。

消化管悪性腫瘍(大腸がん 胃がん 食道がん 小腸がん GIST、神経内分泌腫瘍など)、下血、吐血、腹痛、腹部腫瘤、ヘルニア、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)、肛門疾患(特に一般施設では治療が難しいケース)、肥満手術GERD(胃食道逆流症、逆流性食道炎)、腸閉塞、急性腹症

【外科学講座のHPはこちら】

次のような症状を扱っています

消化管悪性腫瘍(大腸がん 胃がん 食道がん 小腸がん GIST、神経内分泌腫瘍など)、下血、吐血、腹痛、腹部腫瘤、ヘルニア、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)、肛門疾患(特に一般施設では治療が難しいケース)、肥満手術GERD(胃食道逆流症、逆流性食道炎)、腸閉塞、急性腹症

ページの先頭へ

閉じる

ごあいさつ

当科では、治療を受ける側の立場を十分に考え、第一に疾患の根治を、次に機能温存を最小の侵襲で得られる外科治療を目標としています。一日でも早く日常生活へ復帰していただくように、診療を行っています。

診療科長 診療教授 濱田 円

閉じる

ページの先頭へ

特色・方針

悪性腫瘍の中でも、大腸がんと胃がんが発症率、死亡率ともに3位以内に入ることからわかるように、当科では多くの悪性疾患の手術を行っています。大腸がん・胃がん・食道がんに対して、年間200・100・40例以上の手術を行い、その80・52・65%以上が鏡視下手術です。進行がんに対する鏡視下手術は、直腸がん・食道がんにおいて特に威力を発揮し、がんの根治性と機能温存を両立しうる技術と考えており、技術開発を進めています。大腸・胃・食道全ての領域において日本内視鏡外科学会の技術認定医がかかわり、安全で確実な手技を浸透させています。
また、病的肥満に対する腹腔鏡下手術も行っています。がん化学療法にも力を入れており、患者さんとの十分なコミュニケーションのもと最大の効果が得られるように診療を行っています。

閉じる

ページの先頭へ

実績

手術・検査実績(2018年度版)

大腸
初発大腸がん 176例/年
 直腸がん 62例/年
 結腸がん 101例/年
炎症性腸疾患 4例/年
結腸切除 96例/年
前方切除 14例/年
低位前方切除 45例/年
Hartmann手術 11例/年
ISR 4例/年
マイルズ手術 9例/年
大腸全摘 3例/年
その他(イレウスなど) 13例/年
初発胃がん 111例/年
GIST 9例/年
肥満糖尿病手術 15例/年
食道
初発食道がん手術症例 38例/年
 胸腔鏡下 35例/年
 開胸 3例/年
食道裂孔ヘルニア 1例/年
食道拡張 1例/年
閉じる

ページの先頭へ

スタッフ

氏名 写真 職名 専門分野 認定資格
関本 貢嗣 関本 貢嗣 教授 下部消化管 日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
日本大腸肛門病学会指導医・専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
濱田 円 濱田 円 診療教授
消化管外科
日本外科学会認定医・専門医・指導医
日本消化器外科学会認定医・専門医・指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医(大腸)
da Vinci Certificate
井上 健太郎 井上 健太郎 病院教授
上部消化管
高度肥満・糖尿病
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(胃)
da Vinci Certificate
道浦 拓 道浦 拓 講師
上部消化管
外科一般(ヘルニア)
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本食道学会食道外科専門医・食道科認定医
消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(食道)
インフェクションコントロールドクター
向出 裕美 向出 裕美 助教
上部消化管
日本外科学会専門医
日本食道学会食道科認定医
三木 博和 三木 博和 助教
上部消化管
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
三城 弥範 三城 弥範 助教 下部消化管 日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医(大腸)
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
松三 雄騎 松三 雄騎 病院助教 日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
菱川 秀彦 菱川 秀彦 病院助教 上部消化管 日本外科学会専門医
小林 壽範 小林 壽範 病院助教
下部消化管
日本外科学会専門医
閉じる

ページの先頭へ

お知らせ

患者のみなさんへ

1肥満・糖尿病に対する手術治療について知りたい方は下記のホームページをご覧ください。
http://www3.kmu.ac.jp/surg/ob/index.html

2胃がん治療について詳しく知りたい方は下記のホームページをご覧ください。
http://www3.kmu.ac.jp/surg/group/g_stomach.html

閉じる