関西医科大BRAND

関西医科大学

本学は、建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成することを教育の理念としています。

慈仁心鏡
慈仁心鏡、すなわち慈しみ・めぐみ・愛を心の規範として生きる医人を育成することを建学の精神とする。
関西医科大学

関連施設

  • 附属枚方病院
  • 附属滝井病院
  • 香里病院
  • 天満橋総合クリニック
  • 附属看護専門学校
  • 卒後臨床研修センター
来院される皆様

入院について

面会時間・注意事項

本院では患者さんが安全で快適に入院生活を過ごされますように、医療安全管理部が中心となって、様々な活動を行っております。医療安全管理部では、患者・家族のみなさまにも積極的に医療安全対策に参加して頂くことも大事であると考えており、みなさまにいくつかのお知らせとお願いがあります。
 下記の項目をお読み頂ければ幸いです。

このページのトップへ

面会

入院されますと、まわりの環境が大きく変わります。このため患者さんは入院生活を不安に思われたりする事が多くあります。親しい方が来訪されると落ち着かれることが多いようです。家族や周りの方々には、面会時間内にご都合の許す範囲で面会に来られることをお勧めします。

面会時間

午前11時~午後8時 各階デイルーム

 患者さんが十分な治療を受け、また安静にできますよう、上記の面会時間をお守りください。なお下記の事項につきましては、特にご注意ください。
  1. 面会の方のご案内は1、2階正面玄関入ってすぐの総合案内受付、時間外は防災センター(夜間出入口右)で行っております。入院病棟のスタッフステーションにお申し出のうえ面会してください。 大勢の面会、お子さま連れなどは患者さんの安静を妨げるばかりでなく、他の患者さんのご迷惑にもなりますし、また病気の感染予防のためにも、ご遠慮願います。
  2. 病状により、面会をお断りしたり、時間を制限する場合もありますのでご了承ください。
  3. 面会に来られた方の病室内での飲食は堅くお断りいたします。
  4. 面会に来られた方の病棟宿泊は堅くお断りいたします。
  5. 病室へのお花の持ち込みはお断りする場合がございますので、ご了承ください。
※なお5階病棟の面会については制限がございますので、別途職員にお尋ねください。

このページのトップへ

患者さんの確認

患者さんご本人であることを確認するために、検査や処置、手術などの前には必ずお名前(姓名)をお聞きします。患者さんも医師や看護師にご用の折りはお名前(姓名)をお申し出下さい。

このページのトップへ

アレルギーについて

病院では食べ物のほか、飲み薬、点滴や注射薬、消毒薬などによるアレルギーが起きる可能性があります。これらを防ぐために外来や入院された時に医師・看護師がアレルギー歴をおたずねしております。忘れていたアレルギーを思い出された場合は速やかに担当医師か看護師にお伝え下さい。
 なお、抗生物質を投与する前におこなう皮内テストはその有効性が疑問視されており、国内外で中止されていることが多いようです。当院でも必要以上の皮内反応は行わないようにしております。

このページのトップへ

お薬について

他の医療機関から処方されているおくすりやご自身で服用されている市販薬は、できる限り入院前に医師または看護師にお知らせください。
  血を固まりにくくするおくすりのように検査や治療前に一定期間の休薬を必要とするものがあり、入院後にこのようなおくすりの服用が判明しますと、予定していた検査や治療ができない場合がございます。

このページのトップへ

入院中に新たに発生する病気について

入院中は体を動かせないことが多いために血管が詰まりやすくなり、特に高齢の患者さんは肺や下肢の血管が詰まり、急に重篤な病気におちいることがあります。このような可能性の高い患者さんには予防的治療をおこない、発症後は直ちに治療を開始いたしますが、発症そのものを完全に防ぐことは困難であることをご理解頂きたいと存じます。

このページのトップへ