HOME  |  新着情報一覧  |  センター後期の新設および医学部地域枠・研究医枠の臨時入学定員増について

センター後期の新設および医学部地域枠・研究医枠の臨時入学定員増について2020.02.15

センター後期、今年度から導入します

センター試験利用入学試験(後期)を2020年度から導入します。

詳細はこちら

医学部地域枠・研究医枠の臨時入学定員増について

 学校法人関西医科大学(大阪府枚方市 理事長・山下敏夫、学長・友田幸一)は2020・2021年度医学部地域枠・研究医枠の臨時入学定員増について文部科学省に入学定員増員計画を提出しておりましたが、この度入学定員の増員が認められました。

 この結果、新潟県地域枠2名(新規)、静岡県地域枠8名(2019年度入試から3名増)、大阪府地域枠5名(2019年度入試と同数)、研究医枠2名(2019年度入試と同様)が新たに入学定員として認められました。また、本学の2020・2021年度の入学定員は従来の122名から127名へと5名増員することとなります。

詳しい入学試験の概要については以下掲載のリンク先ページをご確認ください。

認められた増員枠

新潟県地域枠

2名(新規)

 詳細はこちら


静岡県地域枠

8名(2019年度入試から3名増)

 詳細はこちら


大阪府地域枠

5名(2019年度入試と同数)

 詳細はこちら


研究医枠(入学後に選抜)

2名(2019年度入試と同数)

入学定員全体の推移

122名(2019年度) → 127名(2020・2021年度)

問合せ先

関西医科大学入試センター
〒573-1010
大阪府枚方市新町2-5-1
電話072-804-0101(代表)

一覧へ戻る