HOME  |  リハビリテーション学部  |  入試制度  |  リハビリテーション学部 第二志望学科制度について

リハビリテーション学部 第二志望学科制度について

リハビリテーション学部では、総合型選抜試験、学校推薦型選抜試験、一般選抜試験、大学入学共通テスト利用選抜試験(前期)・(後期)から、自分に合った入試制度を選択することができます。
また、入試種別により第二志望学科を選択することができます。

第二志望学科制度について

志望する学科について、以下から1つ選択して出願します。
①理学療法学科のみ志望
②作業療法学科のみ志望
③第一志望学科…理学療法学科 第二志望学科…作業療法学科
④第一志望学科…作業療法学科 第二志望学科…理学療法学科

合否判定方法

  • 第一志望学科が合格となった場合には、第二志望学科での合否判定は行いません。
  • 第一志望学科で合格ラインに達しなかった場合には、次に第二志望学科で合否判定を行います。
    第二志望学科が合格となった場合には、第一志望学科は補欠として取り扱いません。
  • 第一志望学科、第二志望学科ともに補欠圏内の場合には、第一志望学科の補欠を採用します。

複数学科合格時の入学納入金振替制度について

複数の学科に合格(総合型選抜試験〈専願制〉、学校推薦型選抜試験<専願制>において合格した者は除く)した受験生で、既に入学手続を行った学科から、別の選抜方式で合格した他の学科への変更を希望する場合、所定の手続きにより、納入されている入学納入金を振り替えることができます。
入学を希望する学科の変更は、本学入試センターに手続き期限までにご連絡ください。
関西医科大学入試センター 電話(072)804-0101(代表)

総合型選抜(旧AO入試)〈専願制〉

志望する学科を1つのみ選択して出願します。異なる学科を併願することはできません。

学校推薦型選抜試験

専願制・併願制どちらかを選択して出願します。

1.専願制

〈適性能力試験型〉・〈調査書重視型〉どちらかを選択したうえで、志望する学科を1つのみ選択して出願します。異なる学科を併願することはできません。

2.併願制

〈適性能力試験型〉・〈調査書重視型〉どちらかを選択して出願します。
第二志望学科制度があります。

一般選抜試験

〈2教科型〉・〈3教科型〉どちらかを選択して出願します。
第二志望学科制度があります。

大学入学共通テスト利用選抜試験(前期)

〈2教科型〉・〈3教科型〉どちらかを選択して出願します。
第二志望学科制度があります。

大学入学共通テスト利用選抜試験(後期)

第二志望学科制度があります。

問い合わせ先

関西医科大学入試センター

〒573-1010 大阪府枚方市新町2丁目5番1号
TEL:072-804-0101/ FAX:072-804-2548