HOME  |  看護学部  |  看護学部  |  看護学部について

看護学部について

4つの特徴

 人を看る 生活を看る 新しい看護学教育

▶ カリキュラム・主な科目

▶ 看護実習

 保健師国家試験受験資格を全員が取得可能

▶ 取得資格

▶ 卒業後の進路

 充実した設備での多様なシミュレーション教育

▶ キャンパス

 医学部・リハビリテーション学部との連携

合同授業を通して互いの職種を理解することで、医療現場の実情に即したチーム医療を実践的に学びます。

カリキュラム・主な科目

新しい看護学教育でこれからの医療人を育む

超高齢少子社会で医療をめぐる状況が大きく変化する中、看護職の活躍するフィールドは医療機関にとどまらず、地域の保健所や学校、一般企業など、さまざまな機関、組織へと広がっています。
関西医科大学看護学部では、全員が看護師・保健師国家試験受験資格を取得可能。保健師としての視点を学ぶことで、地域の人々の生活に根ざした看護への理解を深め、疾病だけではなく「人」を理解できる看護力を養います。また、選択制(10名)で助産師国家試験受験資格も取得可能です。

カリキュラムツリー

カリキュラムツリーとは、カリキュラムの年次進行や科目分類等を図示したものです。
科目間のつながりやディプロマ・ポリシーとの対応も体系的に示しています。

到達目標と主な科目

1年次

人々と生活・健康・生命の尊厳について学び、援助関係を構築するための基礎的な能力を身につける。

看護概論

保健医療福祉の分野で看護職が果たす役割について理解を深めるために、看護の概念、理論、機能を学習。また、看護の歴史的変遷をたどりながら、看護職の責務と可能性を考察します。

医療人ガイダンス

看護学部、医学部、リハビリテーション学部合同科目です。大学の歴史、枚方市の地域特性やチーム医療の理解を深めます。

2年次

健康課題の成り立ちと生活との関連について理解し、健康支援に向けた看護の方法を学ぶ。

地域生活援助論演習

地域看護活動における支援方法の特徴と方法を体験的に身につけます。支援方法の具体的内容として、健康相談、家庭訪問、健康診査、健康教育、地域診断の方法についてそれぞれ学修を深めます。

診断治療論

内科系疾患と外科系疾患、それぞれについて、各疾患の特徴的な症状と経過、診断のための検査や診断基準、鑑別すべき疾患、内科的・外科的治療方法、予後に関する理解を深めます。

3年次

あらゆる健康状態に応じた支援をするための看護の方法を身につける。

老年生活援助論

加齢による機能低下や複数の疾患を持つ高齢者を対象に、入院から地域での暮らしまで、看護について幅広く学習。身体・精神の加齢変化や生活への影響、家族への看護などの理解を深めます。

母性看護論

周産期に焦点を置き、妊婦、産婦、褥婦、新生児とその家族のwell-beingのために必要な看護援助の基礎について、最近の周産期ケアシステムおよび最新のエビデンスに基づいて学習します。

4年次

人の健康状態に応じ、その人がもつ力を発揮できるよう生活を調整する。

卒前インターンシップ

これまでに学んだ知識・技術を統合し専門職業人として求められる実践力を養うため、自身が就職を希望する看護の場に類似した実習施設で、領域ごとに実習を実施します。

看護学部教員によるミニ講義(外部サイト)

看護実習

アクセスの良い立地にそろう本学附属の医療機関をはじめ多様な学外実習先を確保。
医療機関だけではない、さまざまな環境での経験が対応力と実践力を養います。

附属医療機関での実習

京阪沿線に広がる附属医療機関は、急性期医療から在宅医療までそろう多様な環境。
幅広いニーズに応える看護力を身につけます。

学外での実習

附属医療機関以外にも多くの学外実習先を確保。枚方キャンパスから約1時間以内の環境で、本学教員のサポートを受けながら実習に取り組むことができます。

保健所・地域・企業での実習

医療機関に加え、都道府県、市区町村の保健所・保健センターにおける実習、各地域におけるフィールドワークなどを実施。1年次から地域の実情を把握し人々の生活に触れる実習などを通して、疾病だけではなく患者さんの生活までを視野に入れた看護を学びます。

地域生活援助論実習Ⅰ(2年次)

1年次から2年次までの学習を基に、秋田県、栃木県、岡山県、高知県で1週間程度の実習を行います。各地域の生活や住民の健康、保健教育などを広く学ぶもので、担当教員の指導を受けながら、地域診断、地区の状況把握、保健事業への参加などを行います。

※実習施設
秋田市保健所
足利市保健センター
岡山県西粟倉村保健福祉課
岡山県美作保健所勝英支所
岡山県奈義町保健相談センター
高知県健康政策部
高知県福祉保健所
中芸広域連合保健福祉課

実習レポート

看護ヘルスアセスメント実習(2年次)

2週間にわたって学ぶ、初めての病院実習です。地域で生活を送りつつ医療を求める人々の「生活」「健康」「看護」とは何かについて理解を深めるため、病棟ではなく生活の場と医療の場の接点である外来での実習を行います。また、援助者としての自己研鑽に気づき、看護職を志す者としての基盤を築きます。

STEP1

講話・オリエンテーション・施設内探索
実習初日、各実習施設の看護部長や教育担当看護副部長から、講話を受けます。そして病院スタッフから、各外来における詳細な説明を受けます。
各診療科や検査部門、各種受付窓口などを探索し、外来という環境のありようと外来患者の動きを学びます。

STEP2

エスコート実習・見学実習
エスコート実習では、外来担当看護師から指導や助言を受け、受診の始まりから終わりまで、外来患者に同行します。外来を受信している方とのコミュニケーションを通して、その人にとっての「健康」とは何か、必要となる「看護」とは何かについて、見出します。見学実習では、各診療科の診療場面を見学します。

STEP3

施設合同カンファレンス・発表会・まとめ
実習終盤、各実習施設混合の再編成グループで、それぞれの気づきや学びを共有し、その内容を発表します。実習指導看護師、学生、教員などからの意見や助言を受け、学生それぞれが今後の実習に向けた自己課題を発見します。

 

主な実習施設

病院

関西医科大学附属病院
関西医科大学総合医療センター
関西医科大学香里病院
関西医科大学くずは病院
関西医科大学天満橋総合クリニック

高齢者施設等

枚方老人保健施設 のぞみ
パナソニック健康保険組合 松下介護老人保健施設 はーとぴあ
医療法人大寿会介護老人保健施設 ユートピア
介護老人保健施設 ローズマリー

地域包括支援センター等

枚方市社会福祉協議会
枚方市地域包括支援センター
寝屋川市地域包括支援センター
大東市地域包括支援センター

訪問看護ステーション等

関医訪問看護ステーション・枚方
関医訪問看護ステーション・香里
関医訪問看護ステーション・滝井
ひらかた聖徳園訪問看護ステーション
訪問看護ステーションみなみ
悠久訪問看護ステーション

企業・保健所等

大阪府下保健所・保健センター
株式会社クボタ 枚方製造所
株式会社小松製作所 大阪工場
京都工場保健会
日本精線株式会社 枚方工場
富士通株式会社 健康推進本部 関西健康推進センター
吉泉産業
枚方市役所

地域子育て支援拠点等

3年次の「母性看護論実習」では以下の施設で実習を行います。
すこやか広場・きょうぶん(枚方市)
守口市子育て世代包括支援センター あえる
守口市児童センター
こどもセンター(寝屋川市)
ぽらりすひろば(交野市)
高槻市子ども未来部子育て総合支援センター『カンガルーの森』
なかむら助産所

助産師コース実習施設

助産師コース履修者は以下の病院で実習を行います。
関西医科大学附属病院
関西医科大学総合医療センター
大阪府済生会野江病院
医療法人成育会なりもとレディースホスピタル
医療法人一祐会藤本病院
医療法人桜花会 あきせウィメンズクリニック
医療法人名峰会 東山産婦人科・小児科
医療法人竹村医学研究会(財団)小阪産病院
橋本助産院
大阪乳児院
大阪赤十字病院

取得資格

看護学部生全員が看護師国家試験受験資格、および保健師国家試験受験資格を取得することができます。

看護師に加え保健師としての視点を学ぶことで、地域の人々の生活に根ざした看護への理解をより深めることができます。

看護師国家試験受験資格(全員)
保健師国家試験受験資格(全員)
助産師国家試験受験資格(選択制)


養護教諭2種免許状

  • 本学で所定の授業を履修すると、保健師免許を基礎資格として養護教諭2種免許状の授与を受けることができます。各都道府県教育委員会に授与申請を行い、教員免許状を取得することが必要となります。

教員メッセージ

さまざまな現場で活躍する保健師に。

保健師活動は、病気の予防や健康増進、疾患や障害とともに生きる人々への支援など多岐にわたります。あらゆる世代の人々の生活を知り、思いを聞くことで、人間としての幅が広がります。本学では、看護師と保健師の国家試験を同じ年に受験するため、より効率的に勉強できます。保健師就職を目指す学生にも、経験豊富な6名の教員で手厚く指導します。


地域看護学領域
大川 聡子 准教授(保健師)

助産師として「いのちの誕生」=人生の出発に携わる。

助産師として「いのちの誕生」=人生の出発に携わるたび、産婦さんと赤ちゃんやご家族の幸せを切に願っています。生き方や価値観が多様化する中、どんな時代でも女性とその家族の意思決定を尊重し、生涯にわたって健康を支える専門職です。実習では実習指導者と教員で綿密な調整の上、助産ケアを実践していきます。ぜひ助産師コースで一緒に学びましょう!


母性(助産)看護学領域
川嵜 有紀 講師(助産師)

国家試験対策

国家試験対策委員会を中心として、各学年の担任教員、個人チューター教員が手厚いサポートをします。
各国家試験の年間各3回以上の模擬試験の企画と運営は、学生委員とともに行います。模擬試験の結果を分析して、苦手なところを中心に対策講座を企画し実施します。また、自宅でも学習できるようにe-learning教材も整えています。

看護師・保健師・助産師国家試験合格状況

国家試験 回数 受験者数
(人)
合格者数
(人)
合格率
(%)
全国平均 
新卒者
(%)
全体
(%)
 看護師 111 95 94 98.9 96.5 91.3
 保健師 108  95 91 95.8 93.0 89.3
 助産師 105 10 10 100.0 99.7 99.4

卒業後の進路

看護学部では、看護師、保健師、助産師としての豊富な実務経験を持つ教員により組織されたキャリア支援委員会を中心に、学生のキャリア形成をサポートします。
入学後には、附属医療機関を持つ本学ならではの強みを生かし、附属医療機関で実際に勤務する若手看護師との交流会なども開催されます。また3年次生を対象とした「進路ガイダンス」では、キャリアに向けた心構えに関する講演や、就職活動に関する実践的な説明、保健師としての就職、大学院進学希望者への説明などが行われます。加えて、就職・進学・試験対策セミナーなども開かれています。

2021年度に卒業した1期生は、看護師、保健師国家試験受験資格を全員が取れる本学ならではの強みを生かし、さまざまな医療機関・保健所などに採用されました。

進路内訳

卒業生(1期生)就職率96%
※卒業生数96人

就職先内訳

就職実績

看護師

関西医科大学附属医療機関
・関西医科大学附属病院
・関西医科大学総合医療センター
・関西医科大学香里病院
医療法人清風会茨木病院
京都大学医学部附属病院
京都府立医科大学附属病院
国立研究開発法人国立国際医療研究センター病院
滋賀医科大学医学部附属病院
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪急性期・総合医療センター
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪母子医療センター
東京医科歯科大学病院
東京大学医学部附属病院
東京都立小児総合医療センター
兵庫県立こども病院
兵庫県立西宮病院
藤田医科大学病院
淀川キリスト教病院

保健師

大阪府
大阪市
交野市
浜松市

助産師

関西医科大学附属医療機関
・関西医科大学附属病院
・関西医科大学総合医療センター
地方独立行政法人大阪市民病院機構大阪市立総合医療センター
医療法人財団順和会山王病院
社会医療法人愛仁会高槻病院

キャンパス

看護学部棟は京阪電車枚方市駅から徒歩5分。
附属病院に隣接した好立地に、先進の設備・ICT環境を備えています。

アクセスはこちら

バーチャルキャンパス見学

クラブ活動

クラブ活動に所属する学生が多いのが本学の特徴の一つ。体育会・文化会、それぞれ医学部と合同で活動しており、学部を越えた交流や情報交換の場ともなっています。

体育会

ソフトテニス部
硬式テニス部
バドミントン部
バレーボール部
準硬式野球部
卓球部
サッカー部
ワンダーフォーゲル部
バスケットボール部
空手道部
競技スキー部
剣道部
陸上競技部
水泳部
弓道部
ラグビーフットボール部
カヌー部

文化会

軽音楽部
フォークソング部
MESS(Medical English Speaking Society)
茶道部
東洋医学研究部
Life Support Club
ダンス部
学生雑誌編集部

Life Support Club

女子バレーボール部