Q&A

<病院見学・説明会 編>

  • Q

    病院を見学したいのですが、どのように申し込めばよいですか?

    A
    こちらのページ(『病院見学希望の医学生の皆さまへ』)をご参照のうえ、当センター宛メールにてお申込みください。なお初期研修後の専門医・入局にあたっての病院見学は、各診療科での対応となります。お手数ですが、希望の診療科に直接お問い合わせください。
  • Q

    初期研修についての説明会はありますか?

    A
    説明会を開催しております。例年春に医学生56年生を対象とした「研修医と語ろう会」、秋に医学生45年生を対象とした「一緒に考えよう。医師としての大切な第一歩」という名称で、2回説明会を催しています。なお対象外の学年の医学生の皆さまも、説明会への参加は可能です。当院での初期研修について、現場で働く研修医の“生”の声をぜひ聞いてみてください。
  • Q

    病院見学、説明会の参加は採用合否に影響しますか?

    A
    影響しません。ただし初期臨床研修を行うにあたり、事前にその病院の雰囲気などを見学しておくことは非常に有意義だと考えます。当院を初期研修先にお考えの際は、ぜひ一度見学にお越しください。

<待遇 編>

  • Q

    初期研修医の給料はどれくらいですか?

    A
    基本給210,000円+研修医手当100,000円が基本的な月給となります。これに加え、通勤手当、住宅手当、当直手当などの諸手当が別途支給されます。当直手当などの詳細についてはこちら(『初期臨床研修医の処遇』)をご参照ください。
  • Q

    初期研修中の休暇について教えてください。

    A
    有給休暇が1年目に10日、2年目に11日付与されます。使用しなかった分については、次年度に繰り越されます。また夏季休暇(7~9)として3日、創立記念日休暇が1日別途付与されます。この他、結婚休暇や忌引休暇、出産・育児休暇などの特別休暇も完備しております。詳細についてはこちら(『初期臨床研修医の処遇』)をご参照ください。
  • Q

    研修医用の宿舎などはありますか?

    A
    宿舎はありません。ただし住宅補助として、賃貸の場合は上限27,000円を、自宅の場合でも15,500円を住宅手当として支給しています。
  • Q

    院内に研修医用の部屋はありますか?

    A
    附属病院は13階に、総合医療センターは友親会館4階に、それぞれ研修医専用の部屋を設けています。(いずれも名称は「卒後臨床研修センター」)どちらもブース形式で机とイスが完備され、電子カルテなども備えています。研修先がバラバラでも、ここに戻ってきて皆さん和気あいあいと過ごしています。
  • Q

    研修中の出産・育児の支援はありますか?

    A
    産前・産後休暇や育児休暇などの福利厚生を完備しております。
  • Q

    子どもがいるのですが、託児所などはありますか?

    A
    附属病院・総合医療センター、共にございます。入所の条件などについては、託児所のHPをご参照ください。

<研修・業務 編>

  • Q

    初期研修1年目のローテートはどのように決まりますか?

    A
    本学研修医としてマッチングが確定した後、ローテートの希望を取り決定となります。(ご希望に添えない場合もございます。)
  • Q

    初期研修2年目のローテート(地域診療など)はどのように決まりますか?

    A
    初期研修1年目の秋頃に希望を取り決定となります。
  • Q

    当直はどれくらいありますか?

    A
    救命センターの当直が3回程、そのほか科当直が2回程あり、月5回程です。
  • Q

    手技などの練習をできる場所・機会はありますか?

    A
    大学にシミュレーションセンターがございます。24時間365日利用可能です。また、貸出も行っておりますのでいつでもお好きな時間に利用可能です。

<採用試験 編>

  • Q

    採用試験の時期、試験項目などを教えてください。

    A
    例年7月下旬に1回目、遠方の方のために8月初旬に2回目を行っております。
    試験項目は、筆記試験と面接がございます。
  • Q

    採用に関西医大出身、他大学出身などは影響しますか?

    A
    全く関係ございません。筆記試験と面接の結果のみです。

KMU BRAND 関西医科大学 関連施設