コンセプト

Concept
トップ > 採用メッセージ >コンセプト
image

看護師になること、それはゴールではありません。
学生時代よりも学ぶことがたくさんあるでしょう。
答えのない問題に悩むこともあるでしょう。
考え込むこともあるかもしれません。

そんなときは、どうか看護師になりたかった頃を
思い出してみてください。

人を、一生を、何気ない時間を、自分を大切に想う。
「慈しみ、めぐみ、愛」にあふれた看護師に。

関西医科大学附属3病院との出会いが、
あなたにとって輝く看護師の第一歩になりますように。

超急性期から地域医療まで。
最先端の医療と看護を慈仁心鏡の精神で提供する関西医大グループ。

附属病院、総合医療センター、香里病院の3施設を有する関西医科大学。
開院15年目を迎える附属病院はすでに多方面から高い評価を受けながらも、さらに新しい診療科・センターの開設、最新医療機器の導入、診療に特化した多くの診療教授の任用など絶え間なく機能の強化を図っています。
また、旧滝井病院は2016年5月、急性期医療機能を持つ新本館が完成。既存の2つの病棟群を組み合わせ、新たに総合医療センターとしてリニューアルオープンしました。
旧本館の跡地のホスピタルガーデンは、新たな地域住民の憩いの場になっています。
さらに、今年で開院11年目を迎える香里病院は、地域に密着した病院として訪問看護ステーションやデイケアセンターを設置し、順調な成長を遂げています。 超急性期から地域と連携した回復期・療養期医療まで。それぞれの分野で進化を続ける関西医科大学で、あなたも看護師としての一歩を踏み出しませんか?

各病院サイトに移動する