MENU

  • 遺贈・相続財産によるご寄付のご案内

遺贈・相続財産によるご寄付のご案内

 近年、遺贈によるご寄付が社会貢献の一つとして認識され、増加しております。本学では、これらの要望に対応するため、今年度より三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行と「遺贈による寄付制度」について協定を結びました。改めて「遺贈」によるご寄付と「相続財産」によるご寄付を紹介させていただきます。

遺贈によるご寄付とは

 遺言によって資産の全部、または一部を本学に寄付する制度です。

 ・信託銀行が遺言執行までサポートします。
  ただし、信託銀行へ手数料が発生いたします。

遺贈によるご寄付の流れ

  1. 本学又は信託銀行へご相談
  2. 遺言書の作成・保管
  3. 遺言の執行
  4. 本学へご寄付

【ご相談窓口】

募金室または下記信託銀行ご相談窓口までお問い合わせください。

・三井住友信託銀行
  大阪本店法人業務部第三課
  06-6220-2515

・三菱UFJ信託銀行
  梅田支店
  06-7636-0780

相続財産によるご寄付とは

 故人様の遺志によって、相続財産から本学に寄付する制度です。
 
・本学にいただいたご寄付は申告することにより、その分の相続税を非課税にすることができます。
・相続財産によるご寄付は、現預金のみお受けしております。
 

相続財産によるご寄付の流れ

  1. ご遺族様からご相談・お申し出
  2. ご遺族様よりご寄付の実施
  3. 本学から文部科学省に相続税非課税対象法人の証明書」を申請
  4. 本学からご遺族様へ「相続税非課税対象法人の証明書」と領収書を送付
  • このあと、ご遺族様にてご逝去された日より10ヶ月以内に相続税の申告・納付をお願いいたします。

お気軽に下記連絡先までお問い合わせください

 関西医科大学 法人事務局募金室
〒573-1010 大阪府枚方市新町2-5-1
TEL:072-804-2146(直通) FAX:072-804-2344
E-mail:bokin@hirakata.kmu.ac.jp

ページの先頭へ