MENU

  • 関医・看護師リカレントスクール

関医・看護師リカレントスクール

スクール長挨拶

 昨今、少子高齢化社会の進展に伴い、医療・介護・福祉を担う人材の成り手不足が深刻な問題となっています。


 関医・看護師リカレントスクールでは、結婚や出産、育児などで看護師の職を離れた方々へ、医療や介護現場への復帰に必要となる知識や技術を修得する「学びの場」を提供し、スムーズな復職とキャリアアップを支援いたします。


 当スクールは、座学はもちろん、最新鋭の設備を用いた実技や実習を多く取り入れたカリキュラムとなっておりますので、少しでも復職をお考えであれば、ぜひ当スクールを活用いただき、ステップアップにつなげていただきたいと思います。


当スクールでの取り組みが、看護師として働こうとする方々の幸せや、地域医療の発展に貢献することを切に願っております。


 

スクール長  金子 一成

Topics

【第3期 関医・看護師リカレントスクール10月開講決定】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、延期しておりました第3期関医・看護師リカレントスクールを、感染防止対策を講じた上で、10月から開講する事が決定致しました。
詳細は募集要項をご確認ください。


※下記ボタンクリックで拡大表示します。

第2期受講生さんからの寄せ書きを紹介します

2期生が寄せ書きを書いてくれました。


※下記ボタンクリックで拡大表示します。

第2期修了式が行われました

11月22日、6名の受講生が2ヶ月にわたる研修を修了しました。受講生さんからは「充実した講義内容で、実習は現場のイメージにつながった。」「同じような状況の仲間とともに学ぶことは楽しく心強かった」などの言葉をいただきました。

講義風景を紹介します

この日は大学内にあるシミュレーションセンターで感染管理の演習を行いました。まず感染看護認定看護師から最新の知識について講義を受けました。その後、実際に手洗いや、マスク・エプロンの装着演習をしたり、どれくらい正確に装着できているか機器を使って調べました。

講義風景を紹介します

この日は、北須磨訪問看護・リハビリセンター所長の藤田愛先生による特別公開講座が行われました。本スクール生だけではなく、現役病院看護師、看護学部生など約50名の参加があり、貴重な現場のお話を聞くことができました。

第2期入校式が行われました

10月2日、様々な経験を持った第2期生7名が、復職に向け、新たな出発を誓いました。

第1期受講生さんからの寄せ書きを紹介します

1期生が寄せ書きを書いてくれました。




※下記ボタンクリックで拡大表示されます。

第1期修了式が行われました

7月26日、第1期生7名が2ヶ月にわたる研修を修了しました。受講生さんから「ここで出会った仲間と一緒に、これから看護師として頑張りたい」と抱負が語られました。

毎日新聞に紹介されました

7月12日の夕刊に取り上げられ、1期生が実技・演習に取り組んでいる様子や受講しての感想、スクールの概要などが紹介されました。

講義風景を紹介します

翌日から始まる訪問看護実習を控え、この日は模擬患者さんにご協力いただき学内演習を行いました。実施後には演習内容について参加者が互いに意見を出し合うだけでなく、日ごろから抱いている疑問や訪問看護に対する思いについてもディスカッションする機会となりました。
 

講義風景を紹介します

この日は救急看護認定看護師による急変時の対応について講義を受けた後、大学内にあるシミュレーションセンターへ移動し、実際に救急処置とAEDの取り扱いについて演習を行いました。
 

第1期入校式が行われました

6月5日、様々な経験を持った第1期生7名が、復職に向け、新たな出発を誓いました。

読売新聞に紹介されました

5月21日の夕刊に写真付きで紹介され、金子一成スクール長の「復職への不安解消を最優先した。訪問看護や地域医療を新たな活躍の場にしてほしい」とのコメントが掲載されました。

受講生の声

受講生の声をご紹介します。

豊富な知識や経験を持っている様々な講師から授業が受けられて貴重な経験になりました。質問もしやすかったです。スクール生も親切で楽しく、2カ月間楽しい時間を過ごせました。
【40代・ブランク10年】

開講日が週3日(水・木・金)であったことで適切であり、子供がいても家事と両立できると感じた。
【30代・ブランク3年】

自宅で自己学習ができるe-ラーニングはたくさんの学びが詰まっていて、かつ、自宅で何度でも見直すことができたので良かった。
【30代・ブランク3年】

家庭のこともある中で、バランスよく研修を受ける事ができ助かりました。在宅移行支援については、講義の後、実際に病棟にて退院カンファレンスを見学することで視点を考えながら流れを学ぶことができて理解しやすかったです。
【30代・ブランク10年】

学びの場を提供して頂き、これから自分が看護師としてどのように働いていきたいかを考える機会となった。このような復職支援があることで、少しでも多くの看護師が復職するきっかけとなり人材の拡充、育成へとつながるため、より多くの方に受講していただきたいと思った。
【30代・ブランク1年未満】

スクールの特徴

  1. ハンズオンセミナーを多く取り入れた実践的な教育
  2. 看護学部の新進気鋭の教員や、第一線で活躍する専門看護師・認定看護師らによる実践的な教育
  3. シミュレーションセンターや図書館など、本学医学部生・看護学部生が利用している最新鋭の施設や機器を使った授業
  4. e-learningを活用し、自宅・外出先でも学習が可能
  5. 家事・子育てと両立しやすく、無理なく研修を続けられるスケジュール

募集要項

第3期関医・看護師リカレントスクール10月開講決定

説明会

現在日程は決まっておりませんが、ご質問のある場合は下記までお気軽にお問い合わせください。


〒573-1191 
大阪府枚方市新町2-3-1
関西医科大学附属病院 13階 卒後臨床研修センター
電話番号072-804-0101(内線3801)

よくある質問

問合せ先

〒573-1191
大阪府枚方市新町2-3-1
関西医科大学附属病院 13階 卒後臨床研修センター
電話番号072-804-0101(内線3801)

ページの先頭へ