MENU

入試情報

  • 入試情報
  • 学生生活
  • サポート制度
  • 看護学部:担任・チューター制度

看護学部:担任・チューター制度

学生生活全般にわたり教員が助言、相談、指導

1学年に原則として2名のクラス担任ならびに複数のチューター教員(学生5~7人/教員)を配置し、教員連絡会議等で現状の把握に努めています。
初年度は基礎ゼミを担当する教員がチューターとなり、最終年度は卒業論文を担当する教員がチューターとなります。2・3年時にも担当者を決め、学生に提示します。

ページの先頭へ