MENU

学部・大学院

目的および使命、教育の理念

目的および使命

本学は、教育基本法及び学校教育法に基づき、特に私学の本領を発揮しつつ、医学及び看護学の理論と実際を教授し、研究することを目的とする。これによつて独創的な知性と豊かな人間性を備え、社会に貢献し得る医療人を育成するとともに、深く医学及び看護学を研究し、広く文化の発展と公共の健康・福祉に寄与することを使命とする。(関西医科大学学則第1条)

教育の理念

本学看護学部は、建学の精神である「慈仁心鏡」に基づき、幅広い教養と高い倫理観・人間愛を基盤に、人々の生命・健康・生活を統合した専門的知識・技術を備えた看護力で、社会に貢献できる柔軟な創造力・行動力をもつ人材を育成することを教育理念とし、学生の「自由・自律・自学」を基盤とした学びを保障します。 

ページの先頭へ