MENU

学部・大学院

リハビリテーション医学

 リハビリテーション科は、神経疾患、骨関節疾患、呼吸・循環器疾患、小児疾患やがん、加齢などに伴って起こる生活機能上の問題を診断・治療する診療科です。平成30年1月に開講となったリハビリテーション医学講座の使命は、医科大学として、急性期・回復期・生活期におけるリハビリテーション診療の担い手を育成するとともに、地域包括ケアの展開に向けた治療システムを構築することにあります。ヒトとしての活動を支え、個人のQOLを高める医療を展開するためには、ご家族を含めたチーム医療を医学的見地から管理し、社会資源の活用を含めた総合的アプローチを統率する能力が必要です。本医学講座では、歩行などの動作や、嚥下、排泄、認知などの生活に関わる機能評価法の標準化、活動再建に有効な感覚情報を処理させる治療的課題の開発、健康寿命の延伸を図るためのチーム医療に必要な情報管理システムの構築とその運用を目指しています。

現在の研究テーマ

連絡先

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 リハビリテーション医学講座
電話 072-804-2780(ダイヤルイン)
FAX 072-843-3364

関連

医学部 リハビリテーション医学講座

ページの先頭へ