MENU

学部・大学院

細胞情報学

細胞外の情報は、様々な分子のネットワークにより細胞の中へと伝えられ、細胞の増殖や分化・細胞死といった現象を引き起こします。私たちの研究室では、現在、MAPK経路とmTORC1経路という2つのシグナル伝達ネットワークに注目して、免疫系が正常に働く仕組みについての理解を深めるとともに、その仕組みを利用した人為的な免疫制御法の開発を目指しています。

現在の研究テーマ

連絡先

〒573-1010 大阪府枚方市新町2-5-1
関西医科大学 附属生命医学研究所 生体情報部門
電話 072-804-2431 (ダイヤルイン)
FAX 072-804-2432

関連

大学院 医科学専攻 細胞情報学

ページの先頭へ