MENU

学部・大学院

整形外科学

当講座は運動機能の修復・再生についての基礎研究を主に行っています。主なテーマとして「骨髄細胞を用いた運動器疾患の修復・再生」があり、①脊椎椎間板組織の再生、②アキレス腱組織や前十字靱帯組織の再生を行っています。さらに、難病疾患の解明や新しい治療方法の研究として、③自己免疫疾患の発生と治療のメカニズムの研究、④骨粗鬆症の発生と治療のメカニズムの研究を行っています。また、より臨床に関連した、⑤ステロイド性大腿骨壊死の予防と治療、⑥同種骨移植の骨癒合促進に対する研究、⑦術後感染予防効果に対する研究なども行っています。運動器疾患の修復・再生治療学は発展途上であり、今後も新しい発見に期待ができます。

現在の研究テーマ

連絡先

〒573-1010 枚方市新町二丁目5番1号
関西医科大学 整形外科学講座
電話 教授室 072-804-2762
研究室 072-804-2437(ダイヤルイン)
FAX 072-804-2064

関連

医学部 整形外科学講座
大学院 医科学専攻 整形外科学

ページの先頭へ